ページの先頭です

このページの本文へ移動します

鹿児島市立美術館のロゴタイプ

鹿児島市立美術館 > 展覧会 > 年間スケジュール > 令和元年度夏の所蔵品展

令和元年度 夏の所蔵品展

特集:郷土の三巨匠による風景画

 夏の特別企画展「シャルル=フランソワ・ドービニー展~印象派への架け橋~」にちなみ、渡欧し西洋絵画を学んだ郷土の三巨匠、黒田清輝、藤島武二、和田英作による風景画を紹介します。バルビゾン派、印象派に影響を受けた黒田の光あふれる清々しい色彩、藤島のダイナミックで洗練された表現、そして富士山に代表される和田の生き生きとした写実性、三者それぞれの風景画をお楽しみください。その他、鹿児島ゆかりの作家の作品や印象派以降の西洋美術を展示します。

 また、9月5日(木曜日)~9月29日(日曜日)は所蔵品展の展示スペースを拡張し、2階小企画展示室で拡張展示「幻想博物館~エルンストの《博物誌》を中心に~」を開催します。シュルレアリスムの作家マックス・エルンストによる版画集《博物誌》全34点を期間限定で一挙公開します。

 

★出品リスト★(PDF:429KB)

 

会期・会場

2019年7月9日(火曜日)~ 9月29日(日曜日)

2階常設展示室

主な出品作品

 黒田「湘南風景」

 ① 黒田清輝《湘南風景》         

 藤島「潮岬」 

 ② 藤島武二《潮岬風景》

 和田「富士」 

 ③ 和田英作《富士》

 

その他、代表的な所蔵作品

 ルノアール 

 ④ ピエール=オーギュスト・ルノワール《バラ色の服を着たコロナ・ロマノの肖像》

 五葉「夏装」 

 ⑤ 橋口五葉《夏装の女》

 エルンスト「振り子の起源」 

 ⑥ マックス・エルンスト《博物誌「振り子の起源」》(※展示期間:9月5日~9月29日)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

鹿児島市立美術館

〒892-0853 鹿児島市城山町4-36

電話番号:099-224-3400

ファクス:099-224-3409


最終更新日:2019年8月14日

  • 休館日カレンダー

  • 常設展観覧料など

    • 開館時間
      • 9:30~18:00
        (入館は17:30まで)
      休館日
      • 月曜日
        (祝日の場合はその翌平日)
      • 12月29日~1月1日
      常設展観覧料
      • 一般 300円
        (年間パスポート600円)
      • 高大生 200円
        (年間パスポート400円)
      • 小中生 150円
        (年間パスポート300円)
      • 観覧料の詳細はこちらから

      ※特別企画展はその都度定める料金
      ※2F展示ギャラリー・アートライブラリーのご利用は無料
      ※毎月第3日曜日は小・中学生常設展示観覧料無料

  • 年間パスポート
  • 図録一覧・販売
  • 貸館のご案内
  • cafe
  • コレクション
  • 美術館友の会