• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > よくある質問 > 長寿支援 > 敬老パスについて、引越しや死亡時にどのような手続きが必要ですか。

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2019年1月16日

敬老パスについて、引越しや死亡時にどのような手続きが必要ですか。

質問

敬老パスについて、引越しや死亡時にどのような手続きが必要ですか。

回答

満70歳以上の人に交付する敬老パスについては、引越しや死亡により以下のお手続きが必要です。

〇転入したとき

敬老パスの申請
鹿児島市に転入した満70歳以上の人に、敬老パスを交付します。
満70歳の誕生日の2週間前から申請できますが、利用できるのは誕生日からです。

手続きに必要なもの
・印鑑
・顔写真(過去3ヶ月以内に撮影したもの、たて4センチ×よこ3センチ)1枚
・身分証明書(健康保険証等)

※本人にのみ交付します。代理の方への交付はできません。

〇転居したとき
敬老パスの住所変更
利用者が鹿児島市内間で転居したときは、敬老パスの住所変更をしてください。

手続きに必要なもの
・敬老パス
・印鑑

〇転出するとき・死亡したとき
敬老パスの返還
利用者が鹿児島市外へ転出、あるいは死亡した場合は、敬老パスを返還してください。

手続きに必要なもの
・敬老パス
・印鑑


詳しくは長寿支援課、谷山福祉部福祉課、他各支所高齢者福祉担当窓口までお問い合わせください。


■お問合わせ先
長寿支援課099-216-1266、1267
谷山福祉部福祉課099-269-8472
伊敷福祉課099-229-2113
吉野福祉課099-244-7379
東桜島支所総務市民係099-221-2111
吉田保健福祉課099-294-1214
桜島保健福祉課099-293-2360
喜入保健福祉課099-345-3757
松元保健福祉課099-278-5417
郡山保健福祉課099-298-2114

お問い合わせ

健康福祉局すこやか長寿部長寿支援課 生きがい支援係

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1266

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?