• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > よくある質問 > 長寿支援 > 高齢者福祉バスを利用するにはどのようにしたらよいのでしょうか。

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

高齢者福祉バスを利用するにはどのようにしたらよいのでしょうか。

質問

高齢者福祉バスを利用するにはどのようにしたらよいのでしょうか。

回答

高齢者福祉バスとは高齢者の教養の向上及び健康増進のため運行しているバスです。

1.利用対象者
(1)鹿児島市老人クラブ連合会に加入の単位老人クラブの会員で、各種研修会・講習会・大会・市営施設見学・工場見学・スポーツ・レクリエーションその他老人クラブ間の交流行事への参加者。

(2)町内会、あいご会、ボランティアグループ等の団体で、市営施設見学・工場見学・スポーツ、レクリエーションその他の事業のうち、60歳以上の高齢者10名(45人乗りバスにおいては20名)以上が参加する事業への参加者。
○参加者名簿を提出していただきます。
※未成年者の利用ができません。ただし、利用団体の引率者(例:グループホームの職員)が未成年者の場合は可能です。

(3)その他市長が特に認めた者。


2.運行範囲
鹿児島県内(離島を除く。)無理のない計画でお願いします。下見をされることをおすすめします。


3.運行時間
9時30分~16時30分
※利用できない日
・年末年始12月29日~1月3日
・車両整備日(車検・定期点検等)


4.申込方法
(1)郵送の場合
はがきに
・団体名(老人クラブの場合は、設立番号も記載のこと)
・団体の代表者の郵便番号、住所、氏名、電話番号
・利用希望日(第3希望日まで)
・利用希望バス
を書いて、申込期限日(必着)までに、長寿支援課まで郵送してください。

(2)長寿支援課及び各支所福祉担当課の窓口で直接申込む場合
・高齢者福祉バス窓口用申込書に記入してください。

※1高齢者福祉バスは、45人乗り、27人乗り、24人乗りの3台があります。
※2希望日が重なった場合は抽選を行います。その際は、単位老人クラブの申込みを優先します。抽選に漏れた団体には、第2、第3希望日を割り
振ります。申込みが集中した場合、第3希望にも添えないこともありますので、予めご了承願います。
また、申込期限後であっても、他の団体の予約が無い日については予約ができます。詳しくは長寿支援課へご連絡ください。
※3施設見学を計画される場合、施設への予約・駐車場の確保等は各団体で行ってください。
※4フェリー料金(桜島地区の団体の送迎に係る分は除く)・駐車場料金・施設入場料・有料道路通行料等は、各団体の負担になります。
※5自動車保険(任意保険)は加入していますが、バスを降りて行動している間の事故に対する障害保健等への加入については、各団体の判断で
お願いします。


5.平成30年度の申込期限日
・平成30年6、7月分:平成30年4月10日
・平成30年8、9月分:平成30年6月8日
・平成30年10、11月分:平成30年8月10日
・平成30年12、平成31年1月分:平成30年10月10日
・平成31年2、3月分:平成30年12月10日
・平成31年4、5月分:平成31年2月8日

お問い合わせ

健康福祉局すこやか長寿部長寿支援課 生きがい支援係

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1266

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?