• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > よくある質問 > 長寿支援 > 高齢者向けに住宅の改修をしようとする時に相談や助言を受けることができますか。(リフォームヘルパーについて教えて欲しい。)

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

高齢者向けに住宅の改修をしようとする時に相談や助言を受けることができますか。(リフォームヘルパーについて教えて欲しい。)

質問

高齢者向けに住宅の改修をしようとする時に相談や助言を受けることができますか。(リフォームヘルパーについて教えて欲しい。)

回答

高齢者が住宅改修を行う際に、申請により住宅改良の専門家であるリフォームヘルパーを派遣して、相談に応じ、適切なアドバイスを行うことにより、高齢者の住環境の改善を図ります。

■派遣対象者
概ね65歳以上の要援護高齢者(65歳未満であって初老期認知症に該当する方を含む)がいる家庭で、当該要援護高齢者の年齢、身体状況、家族構成、家屋の状況から高齢者向けに居室等の改良を希望される方。(介護保険の要支援・要介護の認定がない方でも利用できます。)


■利用料金
利用料金は無料です。但し、利用を希望される場合は申請が必要です。

お問い合わせ

健康福祉局すこやか長寿部長寿支援課 在宅支援係

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1267

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?