• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > よくある質問 > 長寿支援 > 敬老パスの特例申請について知りたい

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

敬老パスの特例申請について知りたい

質問

敬老パスの特例申請について知りたい

回答

生活保護受給者または老齢福祉年金受給者で住民税非課税世帯である場合や、生活保護を受けることができる程度に困窮していると認められる方は、市電、バス及び桜島フェリーの利用に対して、自己負担額の減免措置(年間5000円分まで利用可能)があります。

(1)申請時に必要なもの
敬老パス、印鑑、生活保護受給者証など対象であることを証明するもの


(2)利用可能期間
減免措置の手続きを行った日からその年度の末日まで利用できます。毎年度4月以降に申請が必要です。

詳しくは長寿支援課、谷山福祉部福祉課、他各支所高齢者福祉担当窓口までお問い合わせください。

お問合わせ先
長寿支援課在宅支援係099-216-1267
谷山福祉部祉課長寿福祉係099-269-2145
伊敷福祉課福祉係099-229-2113
吉野福祉課福祉係099-244-7379
吉田保健福祉課099-294-1214
桜島保健福祉課099-293-2360
喜入保健福祉課099-345-3755・3757
松元保健福祉課099-278-5417
郡山保健福祉課099-298-2114

お問い合わせ

健康福祉局すこやか長寿部長寿支援課 在宅支援係

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1267

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?