• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > よくある質問 > 後期高齢者医療保険 > 長寿健診はみんな受診しないといけないのですか。

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2019年11月6日

長寿健診はみんな受診しないといけないのですか。

質問

長寿健診はみんな受診しないといけないのですか。

回答

本市の後期高齢者医療制度の被保険者の方を対象に、糖尿病や高血圧性疾患などの生活習慣病を早期発見するため「長寿健康診査」を行います。4月上旬、対象者に「いきいき受診券」を郵送しています。自覚症状がなくても、年1回の「長寿健診」を受けましょう。
ただし、生活習慣病で治療中の方は、改めて「長寿健診」を受ける必要はありません。主治医と相談しながら、重症化しないように治療を継続していただき、今後も健康維持に取り組んでください。

対象:本市の後期高齢者医療被保険者
受診会場:地域の会場や医療機関
必要書類:被保険者証、長寿健康診査受診券(いきいき受診券)
費用:無料
検査項目:問診、身体計測、理学的検査(診察等)、腹囲測定、血圧測定、尿検査、血液検査
※一定の基準に基づき、心電図、眼底、貧血検査

○具体的な受診会場等については、いきいき受診券に同封の集団検診日程表や実施医療機関名簿をご覧ください。

【生活習慣病とは?】
毎日の食習慣、運動習慣、休養、喫煙、飲酒などの生活習慣の積み重ねが引き起こす病気です。
例えば、糖尿病、高血圧性疾患、虚血性心疾患、くも膜下出血、脳内出血、脳梗塞、脳動脈硬化、動脈硬化などがあげられます。


■お問合わせ先
長寿支援課後期高齢者医療係099-216-1268
谷山福祉部福祉課長寿福祉係099-269-8472
伊敷福祉課福祉係099-229-2113
吉野福祉課福祉係099-244-7379
東桜島総務市民課099-221-2111
吉田保健福祉課099-294-1214
桜島保健福祉課099-293-2360
喜入保健福祉課099-345-3755
松元保健福祉課099-278-5417
郡山保健福祉課099-298-2114

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉局すこやか長寿部長寿支援課 後期高齢者医療係

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1268

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?