• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > よくある質問 > 防災 > 原子力災害対策 > 原子力災害が発生した際の避難計画について教えてください。

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2019年6月1日

原子力災害が発生した際の避難計画について教えてください。

質問

原子力災害が発生した際の避難計画について教えてください。

回答

1.概要
平成25年4月に策定した地域防災計画(原子力災害対策編)に基づき、平成25年11月に川内原発から概ね30kmにある郡山地域の原子力災害対策重点区域(UPZ)に関する原子力災害対策避難計画を策定しています。
避難計画では、バス避難時の集合場所や避難経路、避難所などを定めており、風向きや渋滞等を考慮し、3方向に設けています。

(1)避難所・避難対象自治会
○吉野方面
吉野中:本岳、雪平、八重、大浦
吉野小:西俣(西俣上)、里岳(里岳上)、常盤
吉野福祉館:峠、茄子田(下村)

○城西方面
鹿児島アリーナ:全ての自治会

○谷山方面
谷山中:本岳、雪平、常盤
谷山小:西俣(西俣上)、里岳(里岳上)、八重、大浦
谷山福祉館:峠、茄子田(下村)

※災害が発生した際の対応など、詳しくは、「防災ガイドかごしま」の原子力防災の手引きなどをご覧ください。

お問い合わせ

危機管理局 危機管理課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1213・1513

ファクス:099-226-0748

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?