• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > よくある質問 > 現在、共同住宅(マンション等)に住んでいますが、家主から水道料金の請求がきています。水道局はなぜ各戸検針をしないのですか。

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

現在、共同住宅(マンション等)に住んでいますが、家主から水道料金の請求がきています。水道局はなぜ各戸検針をしないのですか。

質問

現在、共同住宅(マンション等)に住んでいますが、家主から水道料金の請求がきています。水道局はなぜ各戸検針をしないのですか。

回答

共同住宅(マンション等)で水道水を一旦「受水槽」に受けて給水する場合は、配水管から受水槽への注入口(ボールタップ)までが水道法に規定する「給水装置」であり、受水槽に給水されて以降の水は、水道局の管理の対象外となり、受水槽以降の給水設備の維持管理に関する責任は、供給される水の水質・水量の保持を含めて、当該設備の所有者又は使用者が負うことになっています。

このため、共同住宅にお住まいの方の水道料金・下水道使用料は、通常、局が設置した水道メーターの水量に応じた料金を共同住宅の所有者、管理人又は使用者の代表者に一括して請求しています。

なお、1階に集中検針盤を設置し、水道局と各戸検針及び各戸徴収に係る契約を締結している建物(共同住宅)については、各戸検針を行っております。

お問い合わせ

水道局 お客様料金センター

〒890-8585 鹿児島市鴨池新町1-10

電話番号:099-812-6171

ファクス:099-812-6175

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?