ここから本文です。

更新日:2016年3月28日

平成26年度PRTRデータの概要(平成27年度届出分)

1届出状況

平成27年度に、平成26年度分の排出量・移動量の届出を行った事業所総数は、145事業所でした。

業種別の届出状況は、表1のとおりです。ガソリンスタンドなどの燃料小売業の届出が最も多く、全体の約72%を占めました。

表1:業種別届出状況

業種名

届出事業所数

業種名

届出事業所数

飲料・たばこ・飼料製造業

3

倉庫業

2

化学工業

2

石油卸売業

4

農薬製造業

1

燃料小売業

104

窯業・土石製品製造業

1

自動車整備業

1

金属製品製造業

1

一般廃棄物処理業

3

一般機械器具製造業

1

産業廃棄物処分業

4

電気機械器具製造業

1

特別管理産業廃棄物処分業

1

輸送用機械器具製造業

1

医療業

1

船舶製造・修理業、舶用機関製造業

1

高等教育機関

2

下水道業

5

自然科学研究所

2

石油製品・石炭製品製造業

4

 

 

合計

145

2総届出排出量・移動量

平成26年度把握分の総排出量・移動量は約146トン/年でした。

総排出量・移動量の内訳は表2のとおりです。大気への排出が最も多く、総排出量・移動量の約78%を占めています。

H27排出量

表2:総届出排出量・移動量の内訳

総届出排出量・移動量

145.768トン/年

総届出排出量

130.867トン/年

大気への排出

113.920トン/年(78.2%)

公共用水域への排出

16.947トン/年(11.6%)

土壌への排出(事業所内)

0トン/年(0.0%)

埋立処分(事業所内)

0トン/年(0.0%)

総届出移動量

14.901トン/年

廃棄物(事業所外への移動)

14.900トン/年(10.2%)

下水道への移動

0.001トン/年(0.0%)

3届出排出量・移動量の上位10物質

届出のあった61物質のうち、届出排出量・移動量の上位10物質は、図1のとおりです。上位10物質で総届出排出量・移動量の約95%を占めています。

図1:届出排出量・移動量上位10物質

H27物質

上位10物質の主な用途等

  • ノルマル-ヘキサン、トルエン、キシレン、エチルベンゼン、ベンゼン:ガソリン成分、溶剤
  • 臭化メチル:殺虫剤成分
  • ふっ化水素:表面処理、代替フロン原料
  • ほう素化合物:断熱材、うわ薬
  • ホルムアルデヒド:合成樹脂原料、防腐剤
  • 鉛化合物:バッテリー、光学ガラス、顔料、塩化ビニル樹脂安定剤

4届出排出量・移動量の上位10業種

届出のあった21業種のうち、届出排出量・移動量の上位10業種は、図2のとおりです。上位10業種で総届出排出量・移動量の約93%を占めています。

図2:届出排出量・移動量上位10業種

H27業種

お問い合わせ

環境局環境部環境保全課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1297

ファクス:099-216-1292

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?