• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 環境・まちづくり > 環境保全 > 公害防止 > 土壌汚染・化学物質対策 > PRTR制度(化学物質排出移動量届出制度)

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2017年3月9日

PRTR制度(化学物質排出移動量届出制度)

PRTR制度(化学物質排出移動量届出制度)について

PRTR(Pollutant Release and Transfer Register:化学物質排出移動量届出制度)とは、有害性のある化学物質が、どのような発生源から、どれくらい環境中に排出されたか、あるいは廃棄物に含まれて事業所の外に運び出されたかというデータを把握し、集計し、公表する仕組みです。
化学物質を取り扱っている事業者は、一定の条件に該当する場合、毎年、化学物質の排出量等について、地方自治体を経由して国へ届出なければなりません。

なお、鹿児島市では、鹿児島市環境保全条例に基づき、化学物質適正管理指針を定めています。第一種指定化学物質取扱い事業者は、指針に基づき、特定化学物質の排出量等の把握を行ってください。

本市のPRTRデータの概要については、下部のリンク先をご覧ください。

届出対象事業者

PRTR制度で届出が必要な事業者は、以下の(1)~(3)の3つの要件をすべて満たす事業者です。

(1)対象業種

政令で定める業種(全24業種)に該当する事業者

(注)平成23年度に行う届出から、対象業種に「医療業」が追加されました。

(2)従業員数

事業者全体として常用雇用者数が21人以上の事業者

(3)次のうちいずれかの事業所を有する事業者

  • a)いずれかの第一種指定化学物質の年間取扱量が1t以上である事業所(特定第一種指定化学物質は年間取扱量が0.5t以上)である事業所
    (注)平成23年度に行う届出から、第一種指定化学物質が354物質から462物質に、特定第一種指定化学物質が12物質から15物質に変更されました。
  • b)金属鉱業または原油・天然ガス鉱業を営み、鉱山保安法に規定する建設物、工作物その他の施設が設置されている事業所
  • c)下水道業を営み、下水道終末処理施設が設置されている事業所
  • d)ごみ処分業または産業廃棄物処分業(特別管理産業廃棄物処分業を含む)を営み、一般廃棄物処理施設または産業廃棄物処理施設が設置されている事業所
  • e)ダイオキシン類対策特別措置法に規定する特定施設が設置されている事業所

届出方法

届出は、電子、磁気ディスク、書面の3通りの方法から選択することができます。

PRTRの届出には、窓口への持参又は郵送の必要なく、簡単で便利な電子届出をおすすめします!

1.電子届出

事業者のパソコンから「電子届出システム」を利用して届出書(届出ファイル)を作成し、インターネット等で各都道府県市(鹿児島市)の窓口へ届出を行う方法です。

電子届出を行う際には、事前に「電子情報処理組織使用届出書」を届出先(鹿児島市)に提出し、電子届出に必要な識別番号(ユーザーID)及び暗証番号(パスワード)等を入手する必要があります。

2.磁気ディスクによる届出

作成した届出書(届出ファイル)を磁気ディスク(フロッピーディスク等)に保存し、「磁気ディスク本体」及び「磁気ディスク提出票」を各都道府県市(鹿児島市)の窓口へ持参又は郵送で届出を行う方法です。

3.書面による届出

届出書「第一種指定化学物質の排出量及び移動量の届出書」を紙で作成し、各都道府県市(鹿児島市)の窓口へ持参又は郵送で届出を行う方法です。
受付印を押した控えが必要な場合は、必ず返信用封筒に返信先を記入し切手を貼付のうえ郵送して下さい。

対象物質の排出量算出の手法等について、以下のホームページで紹介されています。

届出期間

届出期間は、毎年4月1日から6月30日です。
鹿児島市内にある事業所については、鹿児島市環境保全課が窓口です。

関連ホームページ

届出作成にあたっての注意事項

1.業種コード・あて先一覧

業種によって、届出先主務大臣が異なります。事業所における主たる業種を所管している大臣を記入して下さい。()内には、鹿児島市長と記入して下さい。(例:○○大臣(鹿児島市長)殿)

2.捨印

届出書に捨印がある場合、軽微な記入漏れ、誤記などの誤りは、電話などの簡単な確認によって内容を修正することができます。
再提出などの作業を省くためにも、捨印の押印にご協力をお願いいたします。

3.ふりがな

ゴム印などで社名、代表者名を記入する場合でも、ふりがなを忘れずにふってください。

4.郵便番号

大口事業所等の個別番号ではなく、その地区で通常用いられる郵便番号を記入してください。 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境局環境部環境保全課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1297

ファクス:099-216-1292

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?