• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 環境・まちづくり > 地球温暖化対策 > 環境対応車 > 鹿児島市環境対応車導入指針

ここから本文です。

更新日:2015年3月20日

鹿児島市環境対応車導入指針

クリーンエネルギー自動車等の導入については、平成24年3月に策定した「鹿児島市地球温暖化対策アクションプラン」の『鹿児島市環境対応車導入指針』に基づき行っています。計画では、期間を平成24年度から33年度までの10年間としており、4企業を含む本市の全部局の公用車及び市営バスを、可能な限り電気自動車などのクリーンエネルギー自動車や他の環境対応車に切り替えることにしています。
具体的には、10年間の計画期間中に更新を迎えるガソリン車とディーゼル車について、燃料供給体制の整備状況や自動車の開発に合わせて、可能な限り環境対応車に切り替えることにしています。なお、緊急車両及び特殊車両については、実用可能な開発状況に合わせて検討することにしています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境局環境部再生可能エネルギー推進課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1479

ファクス:099-216-1292

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?