• 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2019年2月12日

木質バイオマスの導入支援

木質バイオマス利用のメリットと導入事例の紹介

鹿児島市では、木質チップなどの燃料を利用した木質バイオマスボイラーによる熱利用を推進しています。

二酸化炭素の排出抑制・燃料コストの削減

木質バイオマスは、燃焼により二酸化炭素を発生しますが、樹木の成長過程では二酸化炭素を吸収するため、全体でみると、石油などの化石燃料に比べて大気中の二酸化炭素を増加させないことから、地球温暖化対策に寄与するとともに、間伐材などの森林資源の有効活用につながるなどの特徴があります。

二酸化炭素の排出抑制・燃料コストの削減

出典:岡山県真庭市HP(燃料価格は平成25年3月時点のもの)

 

導入事例

鹿児島県などでの木質バイオマスボイラー導入事例を紹介します。

(1)鹿児島大学病院
用途:蒸気(滅菌、空調、給湯及び調理等)

写真:鹿児島大学病院木質バイオマスボイラー 写真:鹿児島大学病院木質チップ

 

(2)道の駅たるみず湯っ足り館
用途:給湯(温浴施設)

写真:道の駅たるみず湯っ足り館木質バイオマスボイラー 写真:道の駅たるみず湯っ足り館木質チップ

 

(3)医療法人聖峰会 田主丸中央病院(福岡県久留米市)
用途:給湯、温水プール

写真:田主丸中央病院木質バイオマスボイラー 写真:田主丸中央病院全体写真・木質チップ

 

その他

木質バイオマスを導入した場合のコストや効果などについて、農林水産省が取組事例を紹介していますので、木質バイオマスボイラーの導入にご活用ください。

 

木質バイオマス熱導入支援セミナーを開催しました!

平成30年11月1日(木曜日)に、市内のボイラー利用事業者等を対象に「木質バイオマス熱導入支援セミナー」を開催しました。

講師に、一般社団法人日本木質バイオマスエネルギー協会の川越裕之専門調査員をお招きして、木質バイオマスの熱利用状況や燃料の特性、全国の導入事例など、導入のためのノウハウについて分かりやすくご講演いただきました。

セミナー講演状況その1 セミナー講演状況その2

セミナー講演状況その3

 

 

参加者から解体した木材利用についてなどの質問が出てきたほか、講演後には川越専門調査員による個別相談も行いました。

 

 

 

 

木質バイオマスに関する国の支援制度

木質バイオマス利用設備の導入に対する、国の支援制度があります。

上記リンク先の「13.木質バイオマスに関連する国の支援策」でご確認ください。

よくある質問

お問い合わせ

環境局環境部再生可能エネルギー推進課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1479

ファクス:099-216-1292

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?