• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 暮らし > ごみ > ごみ処理施設の案内 > 新南部清掃工場(ごみ焼却施設・バイオガス施設)整備・運営事業

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2018年8月6日

新南部清掃工場(ごみ焼却施設・バイオガス施設)整備・運営事業

事業の目的

この事業は、循環型社会及び低炭素社会の構築を推進するため、経年的な老朽化が進んでいる南部清掃工場を、生ごみ等からバイオガスを発生させる施設と併せて建替用地に一体整備し、運営することを目的とします。

 

施設整備基本方針

  1. ごみを安全かつ安定的に処理できる施設
  2. 周辺環境や自然環境に配慮し、循環型社会及び低炭素社会に寄与する施設
  3. ライフサイクルコストの低減を図り、経済性に優れた施設

 

完成予想図

事業者提案時の完成予想図

事業者提案によるイメージ図

 

事業概要

事業名 鹿児島市新南部清掃工場(ごみ焼却施設・バイオガス施設)整備・運営事業
建設場所 鹿児島市谷山港三丁目3番地3
事業方式 DBO(Design-Build-Operate)方式
落札者 川崎重工業グループ
構成企業:
川崎重工業(株)九州支社、(株)渡辺組、(株)前田組、南生建設(株)、
小牧建設(株)、テスコ(株)、KEE環境工事(株)、(株)芙蓉商事
建設工事事業者 川重・渡辺・前田・南生・小牧特定建設工事共同企業体
運営委託事業者 グリーンパーク鹿児島株式会社(特別目的会社(SPC))
建設期間 平成29年12月26日~平成33年12月31日(4年間)
維持管理運営期間 平成34年1月1日~平成54年3月31日(20年3ヵ月間)
事業費 34,992,000,000円(税込み8%)
ごみ焼却施設処理能力 日量220トン(日量110トン×2炉)、ストーカ式(並行流式焼却炉)
バイオガス施設処理能力 日量60トン(日量30トン×2基)
処理対象物 もやせるごみ、し尿処理施設からの脱水汚泥等
焼却余熱利用 ごみ発電(高効率発電、4710kW)
バイオガス利用 都市ガス事業者にガスの原料として供給

 

建設工事スケジュール

提案時建設工事スケジュール2

 

関連情報

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境局資源循環部南部清掃工場

〒891-0131 鹿児島市谷山港3-3-3

電話番号:099-261-5588

ファクス:099-261-1566

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?