• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 健康・福祉 > 地域福祉 > 地域福祉館などを拠点とした地域福祉ネットワークの構築

ここから本文です。

更新日:2017年7月20日

地域福祉館などを拠点とした地域福祉ネットワークの構築

本市では、地域の様々な団体や個人が連携して互いに支えあい、助けあう仕組みを整えるため、平成28年度に見直し策定した第4期地域福祉計画に基づき、地域福祉館等を拠点とした地域福祉ネットワークの構築に取り組んでおり、市内全域を対象として、小地域ネットワーク活動の支援を行っていきます。

主な取り組み

1.地域福祉支援員の全市域配置

市社会福祉協議会に委託して、全市域を対象に地域福祉支援員6人を配置し、地域福祉館等を拠点として、現在行われている地域の取り組みや体制などを分析するとともに、地域福祉館長などと連携を図りながら、小地域ネットワークに対する助言、提案、情報提供、橋渡しなどを行っていきます。

2.地域福祉館の拠点機能の向上

地域福祉館に地域の活動団体が使用できる地域福祉支援ルームなどを設置し、小地域ネットワークの活動拠点としての機能を高めます。

地域福祉ネットワークの目指す姿

推進体制

リーフレット

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉局福祉部地域福祉課 地域共生係

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1245

ファクス:099-223-3413

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?