• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 成人・高齢者の健康 > 各種健康教室のご案内 > 血管からみる生活習慣病重症化予防教室(中央保健センター)

ここから本文です。

更新日:2019年7月10日

血管からみる生活習慣病重症化予防教室(中央保健センター)

生活習慣病(高血圧、脂質異常症、糖尿病など)は、ほぼ自覚症状がないまま進行し、心筋梗塞などをひきおこすことがあります。重症化を予防するには、病気を知って、予防法を実践すること。心臓にやさしい生活、してみませんか。

日時・内容

  • 講演1回目

日時:令和元年8月5日(月曜日)14時00分~15時30分

内容:胸痛への対処法がわかる~生活習慣を見つめ直す~

講師:下高原淳一先生(米盛病院循環器内科医師)

  • 講演2回目

日時:令和元年8月26日(月曜日)14時00分~16時00分

内容:からだにやさしい食生活

誰でもカンタン!イスに座って体操(※フェイスタオルをご持参ください)

講師:鹿児島市保健センター管理栄養士

吉留早木子先生(運動指導員)

場所

中央保健センター地下講堂(鴨池2丁目25ー1ー11)

その他

申し込み不要(受講無料)

よくある質問

お問い合わせ

健康福祉局保健所中央保健センター健康増進係

〒890-8543 鹿児島市鴨池2-25-1-11

電話番号:099-258-2370

ファクス:099-258-2392

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?