• 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2022年2月16日

新型コロナウイルス感染症にかかる各種通知書等の発行

新型コロナウイルス感染症と診断された場合、感染症法に基づき就業制限等を実施しています。また、下記の通知書等を発行しています。

  • 下記通知書が届くまで、療養終了から1カ月以上(陽性者発生状況等により前後します)かかりますので、あらかじめご了承ください。
  • 送付のための申請手続きは不要です。
  • 各通知書は原則1部のみの発行となります。

発行する通知書等

1.就業制限期間等に係る証明書

就業制限とは、感染症法第18条第1項及び第2項の規定により感染症のまん延を防止するため、そのおそれがなくなるまでの期間、就業を制限するものです。

証明書には、陽性判明日や就業制限期間が記載されています。

2.入院勧告書及び入院勧告意見付与通知書

感染症により入院した方へ書面により通知しています。入院に関する事務連絡で、入院日等が記載されています(入院期間が確認できるものではありません)。

3.感染症患者退院通知書

感染症による医療機関での療養を終えた方へ書面により通知しています。退院に関する事務連絡で、退院日等が記載されています(入院期間が確認できるものではありません)。

  • 医療費の公費負担を受けるには、公費負担(療養費支給)申請書による申請手続きが必要です。申請書は対象者の方に、就業制限通知書等と合わせて送付しますので、指定された期日までに鹿児島市保健所へ提出してください。

生命保険会社等への保険請求について

就業制限期間等に係る証明書は、新型コロナウイルス感染症に感染していたことを証明する書類として、生命保険会社等への保険金請求の手続きを行う際などに使用することができます。



 

 

よくある質問

お問い合わせ

健康福祉局保健部新型コロナウイルス感染症対策室

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1502

ファクス:099-803-9537

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?