• 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2015年3月20日

ブロック塀の基準

ブロック塀が瞬時に倒れないための最低条件は、建築基準法に定められています。さらに、日本建築学会では、建築基準法を補足するものとして「コンクリートブロック塀設計規準」を制定しています。

1.壁厚と高さ

ブロック厚さ(cm)

塀の高さ(m)

15以上

2.2以下

12(10)(注1)以上

2.0以下

注1.()内は、建築基準法による。

2.縦方向の鉄筋間隔

空洞ブロック

化粧ブロック

縦筋間隔(cm)

ブロック長さ(cm)

縦筋間隔(cm)

40(80)(注2)以下

40,50,60以下

60以下

90以下

45以下

注2.()内は、高さ160cm以下の場合である。

お問い合わせ

建設局建築部建築指導課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1357

ファクス:099-216-1389

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?