• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 環境・まちづくり > 土地 > 土地取引 > 用途地域の指定のない区域の建築物の容積率等に係る数値の指定

ここから本文です。

更新日:2015年3月20日

用途地域の指定のない区域の建築物の容積率等に係る数値の指定

建築基準法(以下「法」という)第52条第1項第6号、第53条第1項第6号、第56条第1項第2号ニ及び別表第3(に)欄の5の項の規定に基づき、都市計画区域のうち用途地域の指定のない区域内の建築物について、容積率、建ぺい率及び建築物の各部分の高さの限度を次のように定めております。

鹿児島都市計画区域

第52条第1項第6号の規定により定める数値

第53条第1項第6号の規定により定める数値

第56条第1項第2号ニの規定により定める数値

法別表第3(に)欄5の項により定める数値

10分の8

10分の5

2.5

1.5

吉田都市計画区域、松元都市計画区域、郡山都市計画区域、喜入都市計画区域

第52条第1項第6号の規定により定める数値

第53条第1項第6号の規定により定める数値

第56条第1項第2号ニの規定により定める数値

法別表第3(に)欄5の項により定める数値

10分の20

10分の6

2.5

1.5

図による規制値の説明は建築計画の例

お問い合わせ

建設局建築部建築指導課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1357

ファクス:099-216-1389

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?