ここから本文です。

更新日:2017年5月1日

鹿児島市民間建築物屋上・壁面緑化助成事業

鹿児島市では、ヒートアイランド現象を緩和するとともに、潤いのある空間を創出し、緑の街並みづくりを促進するため、市街化区域内で民間建築物の屋上や壁面を緑化するかたに助成します。

申請書配付場所

市役所東別館6階の公園緑化課で配付
申請書ダウンロードへリンク

申請書受付方法

受付は先着順で、予算の範囲内で助成

助成事業の概要

助成事業の概要

項目

屋上緑化

壁面緑化

対象地区

市街化区域内

補助対象

屋上緑化が可能な建築物の屋上に、樹木、芝その他

地被植物により、緑化面積3平方メートル以上の緑化を行うこと(移動可能なプランター等の設置によるものは除きます)

建築物の壁面にフェンス等の補助資材を設置し、つる性植物等により、緑化面積3平方メートル以上の緑化を行うこと

対象者

補助対象区域内の建築物所有者等

対象経費

樹木等の購入費
植栽、客土及び支柱設置等に要する経費
緑化に必要な防水工事に要する経費

つる性植物等の購入費
植栽、客土及びフェンス等の補助資材の設置に要する経費

補助金の額

(1)1平方メートル当たり限度額

20,000円

(2)補助率

補助対象経費の2分の1

(3)1件当たりの限度額

500,000円

補助金の額は、(1)~(3)で算出した額のうち最も低い額を補助します

対象工事期間

申請した年度内に工事が完了し、完成書類の提出が可能であること

申請に必要な書類

  • (1)補助金等交付申請書
  • (2)位置図
  • (3)緑化計画平面図及び断面図
  • (4)着工前の写真
  • (5)屋上緑化事業にあっては積載荷重計算書
  • (6)市税納税証明書(市内に住むものにあっては市税納付状況調査同意書)
  • (7)補助対象経費の見積書
  • (8)その他(新築で建設予定もしくは建設途中の場合は、確認済証と建物の図面を添付)

工事を業者に依頼する場合→業者の見積書(写し)が必要です。
自分で施工する場合→材料等の見積書(写し)が必要です。

以上の書類をそろえて、鹿児島市公園緑化課(花と緑係)に提出してください。

その他

工事を着手する前にご相談ください。すでに工事が完了している場合などは対象になりません。
植栽する樹種や施工業者については、特に指定はありません。
また、補助金の交付決定までに現場確認を含めて約2週間かかりますので、申請は余裕をもって行ってください。
新築の場合も、現地を確認してからの決定になりますので、緑化工事を行う前に再度連絡をください。
なお、完成書類には領収書の写しが必要になります。

所有建築物の屋上緑化を行うためには、建物の構造や積載荷重条件を確認し、十分な検討を行って計画する必要がありますのでご注意ください。
また、防水、防根等の対策が万全かについても十分ご検討ください。
なお、新築、既存建築物いずれも耐荷重・屋上緑化・壁面緑化の計画はあくまでも申請者が責任を負うことになります。

本庁舎本館屋上緑化施設整備

よくある質問

お問い合わせ

建設局建設管理部公園緑化課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1366

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?