• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 文化・スポーツ > レジャー・スポーツ > レジャー・公園等 > 市立病院跡地緑地への民間活力導入に関するサウンディング型市場調査を実施します

ここから本文です。

更新日:2017年8月2日

市立病院跡地緑地への民間活力導入に関するサウンディング型市場調査を実施します

鹿児島市では、市立病院移転後の跡地(旧本館等跡地)について、近接する甲突川左岸緑地との連たん性などを考慮し、中心市街地の回遊性の向上に資する新たな潤いの拠点となる緑地として整備を行うこととしており、平成29年4月~5月にかけて市立病院跡地緑地基本計画(素案)に係るパブリックコメント手続を実施し、平成29年7月に基本計画を策定しております。

基本計画の整備方針において、「民間事業者が景観にマッチしたカフェ等を設置し、緑地の魅力向上を図る」としており、現在、民間活力導入による具体的な整備手法や管理運営方法、公園の付加価値を高める機能について検討しています。

また、官民連携を加速する観点から、都市公園法の一部改正がなされ、公募設置管理制度(Park-PFI)が創設されました。当制度の導入についても検討しています。

つきましては、市立病院跡地緑地への民間活力導入に向けて、市場性の有無や活用のノウハウ・アイデアを把握することにより、多様な手法を検討し、今後の事業者公募等に活かすことを目的に、民間事業者に広く意見、提案を求めるサウンディング型市場調査を実施します。

調査の概要につきましては、下記のとおりです。詳細につきましては、「5.実施要領等」をご参照ください。

1.調査対象

市立病院跡地緑地の民間活用エリア(対象面積約1,400平方メートル)に設置する公園施設及びその管理運営方法

2.サウンディング(対話)内容

(1)公園の付加価値を高める施設

  • 飲食、物販スペースなど緑地の魅力向上や収益を生み出すアイデア及び施設の規模

(2)管理運営方法

  • 緑地のコスト縮減につながるような効果的、効率的な管理運営手法
  • 回遊性向上や地域の活性化につながる賑わいを創出するソフト事業のアイデア

(3)公募設置管理制度

  • 駐車場や遊具など、「(1)公園の付加価値を高める施設」と一体的に整備され、利便性の向上に寄与する事業のアイデア

(4)その他

3.対象者

事業主体として、民間活力導入に意欲のある法人又は法人のグループ

4.スケジュール

(1)サウンディングの実施について公表(平成29年8月1日(火曜日))

(2)参加事業者説明会の開催(平成29年8月17日(木曜日))

事前申込み(平成29年8月1日(火曜日)~8月16日(水曜日))

(3)質問の受付及び対応(平成29年8月1日(火曜日)~8月31日(木曜日))

(4)サウンディングの参加受付(平成29年8月17日(木曜日)~8月31日(木曜日))

(5)提案資料(対話資料)の提出(平成29年9月1日(金曜日)~9月15日(金曜日))

(6)サウンディングの実施日時及び場所の連絡(平成29年9月19日(火曜日))

(7)事業者との個別対話(平成29年9月26日(火曜日)~9月29日(金曜日))

(8)実施結果の概要を公表(平成29年11月頃(予定))

5.実施要領等

6.参考資料

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設局建設管理部公園緑化課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1367

ファクス:099-216-1352

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?