• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 文化・スポーツ > レジャー・スポーツ > レジャー・公園等 > 城山公園自然の森再生事業(外来種駆除、園路改修工事)の進捗状況

ここから本文です。

更新日:2017年2月2日

城山公園自然の森再生事業(外来種駆除、園路改修工事)の進捗状況

自然の宝庫であり、文化財や市民の憩いの場などとして利用されている城山を保全し、次の世代に引き継ぐため、「鹿児島市城山公園保全計画」に基づき、モウソウチクなどの外来種の駆除や、園路改修工事を進めています。

なお、事業の概要、園路の通行規制については、次の関連ページをご覧ください

 外来種の駆除

城山の植生へ特に大きな影響を及ぼすモウソウチク、トウチク、ハヤトウリの3種を「侵略的外来種」と位置づけ、平成26年度から駆除しています。

31年度末(32年春)まで、再発生分も駆除しながら、経過を観察します。

外来種駆除箇所図

モウソウチク

モウソウチク(27年度)

トウチク

トウチク(27年度)

ハヤトウリ(1)

ハヤトウリ1(27年度)

ハヤトウリ(2)

ハヤトウリ2(27年度)

ハヤトウリ(3)

ハヤトウリ3(27年度)

<ハヤトウリ(4)>

ハヤトウリ4(27年度)

 

2.園路改修工事

27年度から工事を始めました。30年度末(31年春)の完成を目指しています。

園路整備の進捗状況(28年度)

園路(27年度整備箇所)

園路(27年度)

展望台(27年度整備箇所)

展望台整備(27年度)

よくある質問

お問い合わせ

建設局建設管理部公園緑化課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1368

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?