• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 環境・まちづくり > 市街地まちづくり > いづろ・天文館地区のまちづくり > いづろ中央交差点スクランブル化社会実験の結果

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2015年7月10日

いづろ中央交差点スクランブル化社会実験の結果

社会実験の概要

本市では、歩行者の安全性・利便性の向上を図り、いづろ・天文館地区の回遊性を高めるため、いづろ中央交差点スクランブル化に取り組んでおり、この社会実験を平成26年11月に9日間実施しました。

現在、27年3月にとりまとめた調査データを基に、本格実施における課題などについて、関係機関と協議しております。

社会実験の様子(歩行者)社会実験の場所

社会実験結果の概要

【自動車・公共交通等】

[交通実態調査(社会実験前と社会実験中の比較)]

○電車通り

車道の一時的な交通混雑があり、バスや電車の運行に遅れが生じた。

○国道225号(パース通り方向)

昼間や夕方に継続的な交通混雑があり、照国町交差点等への影響も生じた。

いづろ中央交差点と照国町交差点では、交差点内に車が溜まり、歩行者の横断や車の通行を阻害する状況も見られた。

[スクランブル交差点に関するアンケート調査結果]

自動車運転者 交通事業者 公共交通(バス・電車)利用者
便利:45% 不便:24% 便利:20% 不便:70%    
賛成:67% 反対:17% 賛成:37% 反対:60% 賛成:74% 反対:6%

【歩行者】

[交通実態調査]

斜め横断歩道を利用した歩行者の割合は、平日・休日ともに約20%

[スクランブル交差点に関するアンケート調査結果]

歩行者
便利:82% 不便:10%
賛成:84% 反対:5%

【商店街】

[スクランブル交差点に関するアンケート調査結果]

商店街事業者
賛成:61% 反対:26%

 

(注)『便利』には『やや便利』を含み、『賛成』には『どちらかと言えば賛成』を含む。『不便』、『反対』についても同様。

(注)詳細は添付資料(PDF:2,246KB)をご覧ください。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設局都市計画部市街地まちづくり推進課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1388

ファクス:099-216-1398

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?