• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > 市長ほっとコーナー > 市政推進にあたっての私の決意

ここから本文です。

更新日:2020年2月19日

市政推進にあたっての私の決意

市長とふれあいトークの様子

 私は、市勢の限りない発展と市民福祉の向上のため、次代の「まち」・「ひと」・「しごと」づくりに、"全力投球・チャレンジ"してまいります。

2年度市政運営の基本的な考え方

 いよいよ今年は、東京2020オリンピック・パラリンピック、そして、その熱気と感動の余韻を引き継ぐ「燃ゆる感動 かごしま国体・かごしま大会」が開催されます。
 また、中心市街地では、さらなる交流を生み、それを支える基盤となる大規模な再開発やプロジェクトが進められており、令和の到来とともに、まちの装いが大きく生まれ変わり、機能が強化されていく、まさに"大交流新時代"の幕開けを迎えようとしています。
 この千載一遇の好機を最大限に生かし、本市の発展につなげていかなければなりません。私は、大交流をまちの活力創出や活性化の源泉に"豊かさ"を創造し、さらなる飛躍の時代の扉を開くべく、力強い一歩を踏み出し、その礎を築いてまいります。
 

3つの視点~挑戦と好機の令和2年度~

「まち」の魅力を磨く(Cultivate)

 まちの持続的な成長のためには、本市が持つ多彩な資源や魅力に一層磨きをかけ、新たな価値を創り出していくことが必要です。
 かごしま国体・大会を必ずや成功させるとともに、東京2020大会も含めたこの好機を捉え、国内外への情報発信や来訪者を温かく迎え入れる体制を充実・強化し、交流人口のさらなる拡大につなげます。
 また、脱炭素社会の構築に向けた取組をさらに進めるとともに、予期せず発生する自然災害に備えるための防災・減災力の向上、再開発等による機能的でにぎわいのある都市空間の形成を進めます。

「ひと」の活躍を応援する(Cheer)

 まちづくりの根幹は人であり、市民の知恵や行動力こそが都市の、そして新たな局面を拓くエネルギーになります。
 未来の力となる子どもが健やかに生まれ育つ環境づくりやグローバル教育、地域との連携による次代の担い手づくりに取り組むとともに、やさしさと温もりのある健康・福祉施策を推進し、誰もがそれぞれのステージで生き生きと暮らし、活躍できるよう取り組みます。

「しごと」の機会を創る(Create)

 若者の大都市圏への流出抑制や意欲のある人材の活躍を進めるためには、地域経済の活力を高め、多様でやりがいのある就業機会を拡げることが重要です。
 成長分野における新産業の創出、中小企業の事業承継等の支援を行うとともに、地元就労やワーク・ライフ・バランスの促進など、若者、女性、高齢者、障害者など誰もがその個性や能力を発揮しながら、安心して働ける環境整備に取り組みます。

 

 「希望の道をつなごう」、これは今回のオリンピック聖火リレーのコンセプトです。聖火の光は、支えあい、認めあい、高めあう心で全国をつなぎ、国体の炬火リレーも私たち市民・県民の希望の灯りとなって、一体感や気運を高めてくれるものと思います。
 多くの市民の心に刻まれ、市政の歴史に残るビッグイベントを迎えるに当たり、本市を愛し、思いを寄せてくださる皆さんと心を一つにしてつながり、その情熱と行動力を結集し高めあうことにより、真に"豊かさ"を実感できる都市の創造に全力を傾注し、未来への希望をつないでまいりたいと考えております。

お問い合わせ

企画財政局企画部政策企画課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1106

ファクス:099-216-1108

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?