• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 子育て・教育 > 子育て支援 > 鹿児島市子ども食堂ボランティア行事用保険料補助金

ここから本文です。

更新日:2018年3月28日

鹿児島市子ども食堂ボランティア行事用保険料補助金

鹿児島市子ども食堂ボランティア行事用保険料補助金

この補助金は、鹿児島市内で子ども食堂を実施する団体が、参加者等を対象としたボランティア行事用保険に加入した際の保険料を補助することで、子どもやその保護者等が安心して子ども食堂に参加できる環境を整えるとともに、子ども食堂を実施する団体が安心して運営できる体制を支援することを目的とするものです。

補助対象団体

下記の要件すべてを満たしている市民活動団体です。法人格の有無は問いません。
ア:原則として5名以上の構成員を有すること。
イ:団体代表者が18歳以上であること。ただし、20歳未満の団体代表者にあっては法定代理人(親権者または未成年後見人)の同意がある場合に限る。
ウ:会則、規約等の組織及び運営に関する事項の定めを有し、事業の実施及び運営から実績報告まで責任を持って履行できること。
エ:明朗な会計・経理を実施・報告できる団体であること。
オ:市税が課税されている団体にあっては、納期の到来している市税を完納していること。
カ:政治活動または宗教活動を行うことを目的としていないこと。
キ:活動内容が公の秩序または善良な風俗に反するものでないこと。
ク:暴力団または暴力団と密接な関係のある団体でないこと。

補助対象事業

補助対象となる事業は、「補助対象団体」の要件を満たす団体が、鹿児島市内で実施する子ども食堂で、以下の要件を満たすものとする。

【事業実施に当たっての要件】

  1. 営利を目的とした活動でないこと。
  2. 原則として月1回以上、定期的に実施すること。月1回以上の開催が望ましいが、事業計画書で定期的な開催が確認でき、かつ月1回以上の開催ができないことについて、合理的理由がある場合には対象とする。
  3. 実施時は、常駐できる責任者を配置すること。
    ただし、社会福祉法人が社会福祉充実計画に基づき行う子ども食堂は、対象となりません。

補助対象経費

補助対象となる経費は、各団体が支払うボランティア行事用保険料です。

補助対象額

(1)各団体が実際に支払った保険料と(2)参加予定人数に1人当たり28円を掛けて算出した保険料を比較し、金額の少ない方が補助金の額となります。こども食堂安心・安全プロジェクトなど、子ども食堂が加入する保険に関する補助、あるいは保険料に充てる意図で寄付を受けた場合など、当補助金とその趣旨を同じくするものについては、その金額分を(1)から控除します。1団体あたり月額2万円が上限です。

申請方法

補助制度を活用するためには、下記の提出書類が必要です。必要書類をそろえて、こども福祉課へ提出してください。

交付申請書類一覧
提出書類 必須書類
(1)補助金等交付申請書 必須
(2)事業計画書 必須
(3)収支予算書 必須
(4)団体規約・会則またはこれに準ずるもの 必須
(5)実施団体役員名簿 必須
(6)誓約書 必須
(7)納税証明書 該当団体のみ

申請書類等

鹿児島市子ども食堂ボランティア行事用保険料補助金交付申請要項(PDF:152KB)

補助金等交付申請書(PDF:17KB)

補助金等交付申請書(ワード:30KB)

事業計画書(PDF:294KB)

事業計画書(ワード:20KB)

収支予算書(PDF:18KB)

収支予算書(ワード:16KB)

団体規約・会則またはこれに準ずるもの(PDF:59KB)

団体規約・会則またはこれに準ずるもの(ワード:18KB)

実施団体役員名簿(PDF:149KB)

実施団体役員名簿(ワード:15KB)

誓約書(PDF:23KB)

誓約書(ワード:17KB)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉局こども未来部こども福祉課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1260

ファクス:099-216-1284

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?