• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 子育て・教育 > 子育て支援の手当・助成 > 子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)

ここから本文です。

更新日:2021年10月1日

子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯(ひとり親世帯以外)に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、子育て世帯生活支援特別給付金を支給します。

支給対象者

  1. 令和3年4月分の児童手当又は特別児童扶養手当の支給を受けており、令和3年度分の住民税均等割が非課税の方
  2. 18歳までの子(障害児については20歳未満。令和3年4月以降令和4年2月末までに生まれる新生児も対象とする。)の養育者で、以下のいずれかに該当する方
    ・令和3年度分の住民税均等割が非課税の方
    ・新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和3年1月以降の家計が急変し、住民税非課税と同様の事情にあると認められる方(家計急変者)

注1)「18歳までの子」:平成15年4月2日から令和4年2月28日までの間に出生した子

注2)「障害児」:平成13年4月2日から令和4年2月28日までの間に出生した特別児童扶養手当の対象児童

注3)「住民税非課税と同様の事情」:令和3年における年間収入(所得)見込額が以下の表に記載された額以下であること。

住民税非課税相当となる収入(所得)の目安

家族構成(例)

収入

所得

2人

(父または母と子1人)

1,469,000円以下

919,000円以下

3人

(父母と子1人)

1,877,000円以下

1,234,000円以下

4人

(父母と子2人)

2,327,000円以下

1,549,000円以下

5人

(父母と子3人)

2,777,000円以下

1,864,000円以下

6人

(父母と子4人)

3,227,000円以下

2,179,000円以下

支給方法

  • 支給対象者1.に該当する方

申請は必要ありません。

7月初めにお知らせ文をお送りし、7月16日(金曜日)に児童手当又は特別児童扶養手当で指定されている口座へ振り込み済みです。

 

なお、本給付金の受給を辞退する方のみ、こども福祉課へ、受給拒否の届出書を提出してください。

この届出書を提出された方へは、本給付金の支給は行いません。

給付金受給拒否の届出書(PDF:64KB)

 

  • 支給対象者2.に該当する方

申請が必要となります。

7月15日から申請受付を開始しております。申請期限は令和4年2月28日までとなります。

お問い合わせは、こども福祉課児童給付係(099-216-1261)へお願いいたします。

(コールセンターは9月30日をもって終了いたしました。)

 

【申請が必要な方の例】

例1)令和3年4月以降にお子様が生まれた方(住民税均等割非課税または家計急変者)

例2)16~18歳のお子様のみがいらっしゃる方(住民税均等割非課税または家計急変者)

例3)令和3年度分の住民税が課税されていたため支給対象者1.には該当しなかった方で、家計急変者に該当する方

など

 

1.申請方法

窓口または郵便で受け付けます。次の必要書類を提出してください。

(1)申請書

申請書(様式第3)(エクセル:69KB)

申請書(様式第3)(PDF:195KB)

記入例(PDF:475KB)

(2)申請者の本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、年金手帳、介護保険証、パスポート等の写し(コピー))

(3)申請者名義の通帳またはキャッシュカードの写し(コピー)

(4)申請者の世帯の状況、支給対象児童との関係性を確認できる書類の写し(コピー)

例1)申請者と児童が別居の場合は、別居する児童の世帯の住民票(鹿児島市内に住民票がある場合は不要

例2)未成年後見人が申請する場合は、未成年後見人である旨の申立書、対象児童の戸籍抄本や実親の状況がわかる資料

など

(5)令和3年度分の住民税均等割が非課税の方は、次の書類を提出してください。

ア.令和3年1月1日時点での住所地の市区町村が発行する非課税証明書(令和3年1月1日時点の住所が鹿児島市にある方は不要

(6)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和3年1月以降の家計が急変し、住民税非課税と同様の事情にあると認められる方(家計急変者)は、次の書類を提出してください(ア.イ.については、どちらかが申請の要件を満たしていれば、片方のみの提出で可。)。

ア.簡易な収入見込額の申立書

簡易な収入見込額の申立書(様式第4(その1))(エクセル:107KB)

簡易な収入見込額の申立書(様式第4(その1))(PDF:123KB)

記入例(PDF:236KB)

イ.簡易な所得見込額の申立書

簡易な所得見込額の申立書(様式第4(その2))(エクセル:112KB)

簡易な所得見込額の申立書(様式第4(その2))(PDF:143KB)

記入例(PDF:286KB)

ウ.給与収入、事業収入・経費、不動産収入、公的年金収入の額がわかる書類の写し(コピー)

(7)その他(申請者の方によっては、別途書類の提出をお願いすることがあります。

2.受付窓口

鹿児島市役所

本庁本館1階こども福祉課10番窓口

(令和3年10月1日から窓口を変更しております。)

3.郵送先

〒892-8677

鹿児島市山下町11番1号

鹿児島市役所「子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)給付担当」

4.支給について

申請書類を審査後、支給いたします。支給日は、お知らせ文でご案内いたします。

なお、申請書類に不備があり一旦返却させていただく場合は、支給が遅くなることがございますので、ご了承ください。

 

支給額

児童一人当たり5万円

注)「ひとり親世帯分給付金」を受給した児童は対象となりません。

関連リンク

給付金の制度については、下記のリンク先をご覧ください。

ひとり親世帯分については、下記のリンク先をご覧ください。

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

こども未来局 こども福祉課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1261

ファクス:099-216-1284

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?