• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 産業・ビジネス > 雇用・労働 > シニア世代の就労促進 > 改正高年齢者雇用安定法(鹿児島労働局・ハローワークからのお知らせ)

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2015年9月14日

改正高年齢者雇用安定法(鹿児島労働局・ハローワークからのお知らせ)

改正高年齢者雇用安定法(改正高齢法)が施行されています

改正高齢法では、法定定年年齢を60歳以上としつつ、65歳までの雇用確保措置として、

  1. 定年年齢の65歳への引き上げ
  2. 60歳以上の定年後、65歳までの継続雇用制度の導入
  3. 定年制度の廃止

いずれかの措置の実施を、従業員を一人でも雇用する事業主に義務付けています。

詳しくは、厚生労働省のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

【問い合わせ先】

鹿児島労働局職業対策課

電話:099-219-8712

鹿児島公共職業安定所

電話:099-250-6060

よくある質問

お問い合わせ

産業局産業振興部雇用推進課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1325

ファクス:099-216-1303

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?