• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 産業・ビジネス > 農林水産業 > 農業委員会 > 農業委員候補者の推薦及び募集

ここから本文です。

更新日:2018年11月5日

農業委員候補者の推薦及び募集

現在の鹿児島市農業委員会委員(以下「農業委員」という。)の任期が平成31年4月28日までであることから、法令及び「鹿児島市農業委員会委員候補者募集要項」に基づき、次のとおり、農業委員候補者の推薦及び募集を行います。

募集人員及び構成

  1. 募集人員:19人
  2. 構成

(1)過半数(10人以上)は認定農業者とします。

(2)1人は、農業委員会の所掌に属する事項に関し、利害関係を有しない者とします。

主な業務内容

  1. 農地法に基づく農地の貸借、売買及び農地から農地以外への転用許可申請の可否の審議・決定等(現地調査を含む)
  2. 総会(月1回以上開催)、合同委員会(年2回開催)、地区推進協議会(各地区で月1回開催)等への出席
  3. 農地等の利用の最適化(担い手への農地の集積・集約化、遊休農地の発生防止・解消、新規参入の促進)に係る業務
  4. 無断転用や遊休農地の解消に向けた利用状況調査(農地パトロール等)や相談活動等
  5. 農業の担い手の育成・確保と効果的な情報の提供活動
  6. 農地等の利用の最適化に関する施策の改善について関係行政機関等への意見の提出
  7. 農業者年金の普及並びに加入推進、農業委員会だよりの発行及び全国農業新聞の普及

任用期間

平成31年4月29日から3年間

農業委員の身分

本市の特別職の非常勤職員

報酬等

  1. 報酬月額64,000円
  2. 鹿児島市報酬及び費用弁償条例に基づき支給します。

推薦を受ける者及び応募する者の資格

農業に関する識見を有し、農地等の利用の最適化の推進に関する事項その他の農業委員会の所掌に属する事項に関し、その職務を適切に行うことができる者で、本市に住所を有する者(特別の事情がある場合を除く。)。ただし、次のいずれかに該当する者は除きます。

  1. 破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者
  2. 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
  3. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団もしくは同条第6号に規定する暴力団員又は、これらと密接な関係を有する者
  4. 本市の職員(特別職を除く)

推薦及び募集期間

  1. 期間:平成30年11月5日(月曜日)から12月3日(月曜日)まで(郵送の場合は、最終日当日消印有効)
  2. 受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日、日曜日及び祝日を除く)

推薦及び応募に係る手続き等

農業委員候補者には、他の農業者や農業者で組織する団体などが推薦することも自ら応募することもできます。
推薦又は応募をするためには、次の書類に所定の事項を記入のうえ、農業委員会事務局又は各支局に直接持参又は郵送で提出してください。
推薦・応募書類は、農業委員会事務局及び各支局の窓口で配布するほか、本市のホームページからダウンロードすることもできます。

推薦に当たっては、10アール以上の農地を耕作する農業者等3人以上が連名し、当該農業者の代表者が推薦してください。

3.個人で応募する場合:様式第3(応募申込書)(ワード:28KB)

個人で応募する場合:様式第3(応募申込書)(PDF:141KB)

個人で応募する場合(記入例):様式第3(応募申込書)(PDF:301KB)

記入上の注意
記入にあたっては、記入例を参考に、できるだけ具体的に記入してください。

推薦及び応募状況の公表及び内容

  1. 公表の時期及び方法
    受付期間の中間及び終了後に本市のホームページで公開します。
  2. 公表の内容
    (1)推薦者が個人である場合は、代表者の氏名、職業、年齢及び性別
    (2)推薦者が法人又は団体である場合は、その名称、目的、代表者又は管理人の氏名、構成員の数及び構成員たる資格など
    (3)推薦を受けた者(被推薦者)又は応募者の氏名、職業、年齢、性別、経歴及び農業経営の状況
    (4)推薦を受けた者(被推薦者)又は応募者が認定農業者等に該当するか否かの別
    (5)推薦又は応募の理由
    (6)推薦を受けた者の数及びそのうちの認定農業者等の数
    (7)応募した者の数及びそのうちの認定農業者等の数

候補者の評価及び決定

鹿児島市農業委員会委員候補者評価委員会が、提出された書類を基に評価を行い、評価の意見を市長に報告します。(必要に応じて、面接等を行う場合があります。)
市長は、農業委員候補者を市議会の同意を得たうえで農業委員として任命します。

その他

  1. 選考結果は、被推薦者、応募者及び推薦者(代表者)に文書で通知します。
  2. 提出書類は、返却しませんので、ご了承願います。
  3. 提出書類に記載された個人情報は適正に管理し、本目的以外には、使用しません。
  4. 鹿児島市では、農業委員の推薦・募集のほか「農地利用最適化推進委員(以下「推進委員」といいます。)」の推薦・募集も今後予定しています。なお、農業委員と推進委員は同時に兼ねることができません。また、農業委員に推薦・応募したものの選外となった方が、推進委員になることを希望される場合は、別途推進委員の推薦・応募が必要となります。

推薦及び応募に係る書類の提出先・問い合わせ先

〒892-8677
鹿児島市山下町11番1号みなと大通り別館4階
鹿児島市農業委員会事務局
電話番号:099-216-1466
※農業委員会事務局又は各支局へ提出できます。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農業委員会 事務局

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1466

ファクス:099-216-1292

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?