桜島フェリー > クルーズ・貸切船 > 錦江湾魅力再発見クルーズ

ここから本文です。

更新日:2016年5月25日

「錦江湾魅力再発見クルーズ2016」春期運航

錦江湾魅力再発見クルーズ(鹿児島港発着)の2016春期運航」を平成28年4月、5月に実施いたします。

錦江湾魅力再発見クルーズは、平成24年3月の「霧島錦江湾国立公園」の誕生、平成25年9月の「桜島・錦江湾ジオパーク」認定を機に、雄大な活火山桜島を背景に錦江湾の湾奥を巡るクルーズ船を運航し、地元の皆さま及び観光で訪問されるお客様に桜島と錦江湾の魅力を体感していただく、1,000円の格安なミニクルーズ(運航時間約2時間15分)です。

霧島連山や神造島、錦江湾奥の海底火山域(若尊(わかみこ)海山海域)を遠望しながら、約200年前の安永大噴火時にできた新島周辺を巡り、今もなお、活発な活動を続ける桜島昭和火口を船上から眺望する桜島、錦江湾のジオ(地球・大地)を丸ごと体感できるクルーズになっています。

 

  • 現在、予約受付中です!

お問い合わせ…桜島フェリー営業課099-293-4785(月曜日~金曜日の8時30分~17時00分) 
※予約受付は先着順となっており、定員になり次第、受付を終了いたします。
 詳細については「予約の受付」コーナーをご覧ください。

 

予約の受付

現在、予約受付中です。
予約受付は先着順となっており、定員になり次第、受付を終了いたします。
どうぞお早めにお申し込みください。

予約状況(平成28年5月25日 午後5時00分現在)

    

運航日 4月17日(日曜日) 5月15日(日曜日) 5月22日(日曜日) 5月29日(日曜日)
申込数

好評のうちに

終了いたしました

好評のうちに

終了いたしました

好評のうちに

終了いたしました

70名

定員数 250名 250名 250名 250名

 

予約方法

電話、ファックス、メールで、次の事項をご連絡ください。
予約受付後、事務局から乗船にあたっての連絡事項について、連絡させていただきます。

予約連絡先

電話番号 099-293-4785
Fax番号  099-293-2972
Eメール 
       ※迷惑メール防止のためメールアドレスを画像化しています。 

 

ページの先頭へ戻る

 

錦江湾魅力再発見クルーズの「特色」

  • 普段見る機会の少ない新島(燃島)、中ノ島(軍艦島)や、間近で噴煙を上げる昭和火口の眺望
    ※詳しくは、「ここが見どころ」コーナーをご覧ください!! 
  • クルーズの特色を活かした、水族館職員による船内での講演を予定しています。
    ※詳しくは、「船内での講演」コーナーをご覧ください!! 
  • 桜島・錦江湾ジオパーク推進協議会と連携しています。
  • 運が良ければイルカと出会える?かも……
  • 条件次第で、鹿児島の三大火山(桜島・霧島・開聞岳)が見られます。

ページの先頭へ戻る

 

運航日

平成28年度 春期4回

4月の運航日…4月17日(日曜日)
5月の運航日…5月15日(日曜日)、5月22日(日曜日)、5月29日(日曜日)

平成28年度 秋期4回(予定)

 運航日程調整中です。(7月下旬にはお知らせできる見込みです。) 

ページの先頭へ戻る

 

運航コース

鹿児島港→若尊(わかみこ)海山海域周辺を遠望→新島付近→鹿児島港

  • 大きな船のため、「たぎり」をご覧いただくことはできません。

ページの先頭へ戻る

 

出港及び運航時間

12時30分 鹿児島港を出港(乗船〆切12時25分) 14時45分ごろ 鹿児島港へ帰港

約2時間15分(12時30分~14時45分ごろ)

  • 長時間の運航となりますので、体調のすぐれない方や臨月の妊婦さんなど乗船前にご相談させていただく場合があります。

ページの先頭へ戻る

 

定員

  • 各運航日…250名

ページの先頭へ戻る

 

乗船料金

区分

料金(円)

大人

1,000

小児

500

  • 大人1人につき未就学児1人無料です。
  • 車両の乗船はできません。
  • 旅行クーポン券,クレジットカードは使用できません。

ページの先頭へ戻る

 

割引料金

区分

割引率

団体(15人以上)

1割引

学生団体

3割引

障害者等

5割引(証明書提示)

高齢者(70歳以上)

1割引(証明書提示)

その他鹿児島市交通局の一日乗車券、シティビュー一日パスポートやキュート(市電、市バス、フェリー共通利用券)、SUNQパス(九州内のバス乗り放題乗車券)を提示すると2割引

ページの先頭へ戻る

 

船内での講演

  • 姶良カルデラの成り立ち、海底の火山活動や桜島のジオ等について専門家による講演
  • 錦江湾のイルカや魚、若尊カルデラ海底付近の珍しい生物(サツマハオリムシ)についてかごしま水族館職員による講演
  • 桜島・錦江湾ジオパークに関するビデオ放映
  • 火山灰を使った絵葉書づくり体験プログラム

ページの先頭へ戻る

 

錦江湾魅力再発見クルーズ2016の春期講師  

 

 

4月17日

5月15日

5月22日

5月29日

所属等

①NPO法人

  桜島ミュージーアム 理事長

  福島 大輔さん

 

①NPO法人

  桜島ミュージーアム ガイド

  大村 瑛さん

 

①鹿児島大学名誉教授

    大木 公彦さん

 

①NPO法人

  くすのき自然館 代表理事

  浜本 奈鼓さん

②かごしま水族館職員

②かごしま水族館職員 ②かごしま水族館職員 ②かごしま水族館職員
  • バリアフリー対応船ですので、車イス等でのご乗船も可能です。
  • ご乗船の際の駐車場はありません。公共交通機関をご利用いただくか、鹿児島港のフェリーターミナルに隣接する鹿児島県営有料駐車場をご利用ください。
    (料金は、軽自動車、普通車で一時間まで無料、以後一時間ごとに200円必要です。利用者の割引はありません。)
  • お弁当等はご自分で準備されて持込OK!
  • 飲み物、アイスクリーム、フェリーのオリジナルグッズ等を販売する船内売店(「十津川農場カゴシマ」運営)や乗船した著名人もおススメの「うどん・そば」店(「やぶ金」運営)も営業しています。

ページの先頭へ戻る

 

ここが見どころ!

この錦江湾魅力再発見クルーズ船からでしか見られない!桜島の安永大噴火(1779年)の産物

新島(燃島)

【現況】

2006年(平成18年)2月13日鹿児島市新島町(しんじまちょう)となる。(桜島赤水町から分離)
面積:13ha 周囲:2.3km 標高:43m(平成5年国土調査時)
人口:平成25年夏から居住者なし⇒昭和25年…243人、昭和35年…140人、平成18年2月…4人(3世帯)

【歴史】

 1779年(安永八年)の「安永の大噴火」から翌年にかけて、桜島の東北海上において、海底噴火の現象があり、いくつかの小島が海底の隆起により誕生しました。
「新島」の名は、現在の新島一島のみを指すのではなく、誕生当時は付近一帯の小島を含めた総称でした。
現在の「新島(燃島)」は、1780年(安永九年)4月に誕生したことから「安永島(五番砂島)」といわれ、新島の中で最も大きな島であったことから「新島」と呼ばれるようになりました。

新島への行政連絡船は…詳細は鹿児島市役所桜島支所(電話099-293-2346)までお問い合わせください。浦之前港(桜島)と新島港を結ぶ。日曜日、水曜日、金曜日の週3日運航。
運賃…大人100円、小児50円(未就学児は無料)、70歳以上の高齢者割引あり。

浦之前港⇒新島港行き 10時05分発、11時35分発、15時05分発
新島港⇒浦之前港行き 10時20分発、11時50分発、15時20分発

中ノ島(軍艦島)

面積:3,272平方メートル
新島誕生の過程で、三番目に誕生したといわれ、軽石島(ガイシジマ)とも呼ばれます。
1914年(大正三年)の「大正の大噴火」の前には、標高6メートル、噴火後は標高4メートルとなっています。全島黒松で覆われた美しい島であったといわれます。
登記簿によると、現在も所有者は、「海軍省」(平成18年2月時点)となっています。(北側に位置する「硫黄島」の所有者は民間人10人)

  • 「軍艦島」の謂われは、島の外観が軍艦に似ており、神瀬灯標とともに太平洋戦争時に海軍機が演習の目印としたことから付いたともいわれています。

猪ノ子島(いのこじま)

新島誕生の過程で、二番目に誕生した島であったが、「大正の大噴火」で地盤が沈下したため、干潮時にかろうじて岩礁頭が見えるのみで、普段は海没しており、厳密には「島」とは言えないことから、国土地理院発行の地形図から削除されるのも遠い将来ではないと思われます。
現在は、船が暗礁に乗り上げるのを避けるために、海上標識の一種であるポール状の孤立障害標識(黒地に赤の横帯)が目印となっています。

  • 参考文献
    新島(燃島)行雑記(鹿児島高等農林学校 内藤喬)S12年7月刊(鹿児島県立図書館蔵書)
    新島島嶼概況(鹿児島県)S38年7月刊(鹿児島県立図書館蔵書)

ページの先頭へ戻る

ある日の錦江湾魅力再発見クルーズより

  平成27年4月11日

錦江湾魅力再発見クルーズ船上から「イルカ」を発見!
多くの乗船者に見ていただきましたが、残念ながら撮影前に潜航

正式運航開始の平成25年9月14日
宇宙航空研究開発機構(JAXA)内之浦宇宙空間観測所から飛び立った新型固体燃料ロケット「イプシロン初号機」の航跡を船上から多くの人が目撃!
その他にもこんなことが。。。

潜水艦(海上自衛隊)を目撃!(海上自衛隊鹿児島試験所に向かう途中か?)

昭和火口からの噴火直後(新島付近から)

ページの先頭へ戻る

 

使用船舶

平成28年度は、最新のスーパーエコシップ「第二桜島丸(サクラフェアリー)」(H27.4月就航)を使用する予定です。

  • バリアフリー対応船です。
  • 展望スペースが従来船より充実。
  • 小型犬、猫は、専用ケース・キャリィバック等に入った状態でのみ乗船可能です。

ページの先頭へ戻る

 

乗船券のお買い求め方法

乗船予約後、乗船日当日に鹿児島港乗船券発売所で午前11時30分から販売(前売販売はありません。)

※座席指定券ではないため、乗船券の購入順でのご乗船となりますので、ご了承ください。
※船へのご乗船は、午前11時40分過ぎのご案内となります。

  • クレジットカード・旅行クーポン券は使用できません。
  • 座席指定券ではないため、先着順での乗船となります。

ページの先頭へ戻る

 

乗船券発売所までのアクセス

  • 鹿児島市外から自動車でおいでになる場合は、カーナビに鹿児島港乗船券発売所(桜島フェリーターミナル)の電話番号099-223-7271を入力すると案内が開始されます。
    なお住所は鹿児島市本港新町4番地1です。
  • JR鹿児島中央駅(東口)からは、
    • 市電(路面電車)の場合…「水族館口」(約15分)で下車して徒歩5分。(10時00分発の観光レトロ電車「かごでん」でもOK,乗車後に観光ガイドにご確認ください。)
      (鹿児島中央駅前電停)
    • 周遊バス「カゴシマシティビュー」(ウォーターフロントコース)の場合…9時55分発、11時10分発で「水族館前(桜島フェリーターミナル)」(約15分)で下車、徒歩1分。
      (東口4番のりば)
    • 鹿児島市営バス、その他の民営バスの場合※バスの運転手にご確認ください。
      …JR鹿児島駅方面行きに乗車、「水族館口」(約15分)で下車して徒歩7分。(東口5番,11番,12番,13番のりば)
      ※東口5番のりばに停まる「市役所前」行きのバスは「市役所前」で下車。徒歩8分。
      ※東口5番のりばに停まる「水族館前」「ドルフィンポート前」行きのバスは「水族館前」で下車。徒歩1分

ページの先頭へ戻る

 

お問い合わせについて

錦江湾魅力再発見クルーズについてのお問い合わせは、月曜日~金曜日の9時00分~17時00分までにお願いいたします。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

船舶局 営業課

〒891-1419 鹿児島市桜島横山町61-4

電話番号:099-293-4785

ファクス:099-293-2972

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?