桜島フェリー > 桜島フェリー概要 > 広報・情報公開等

ここから本文です。

更新日:2016年6月30日

広報・情報公開等

 

船舶モニターの概要

制度の趣旨

船舶事業に対する利用者のニーズや意見などを継続的に把握し、これらを事業運営に反映させてサービスの向上を図るものです。

対象

市内に住む満20歳以上の人
(過去5年以内に船舶モニターを経験した人や本市のほかのモニターを除く)

任期

1年(8月1日~翌年7月31日まで)
  ※毎年6月頃に募集します

定員

12人

活動内容

(1)船舶モニター会議・施設見学会への出席(任期中3回程度)
(2)船舶事業に関する意見、提言等の提出(随時)
     ※納涼船等にご招待してご意見をいただきます。
(3)アンケート調査への回答 

ページの先頭へ戻る

 

船舶事業経営審議会の概要

制度の趣旨

本市船舶事業の適正かつ合理的な運営と健全な経営を図るため設置されたものです。

委員の任期

2年(現在の任期は平成23年12月1日からの2年間)

定員

10人(公共的団体等の代表者のほか公募委員で構成)

活動内容

  • (1)船舶事業の運営に関すること。
  • (2)船舶事業の経営に関すること。
  • (3)船舶事業管理者からの諮問に関すること。
  • (4)その他特に管理者が必要と認める事項

ページの先頭へ戻る

 

お問い合わせ

船舶局 総務課

〒891-1419 鹿児島市桜島横山町61-4

電話番号:099-293-4782

ファクス:099-293-2972

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?