桜島フェリー > 桜島フェリー概要 > 桜島フェリー旬だより(参考掲載) > 桜島フェリー旬だより(NO.61) ~地球温暖化防止は緑のカーテンから~

ここから本文です。

更新日:2015年3月20日

桜島フェリー旬だより(NO.61) ~地球温暖化防止は緑のカーテンから~

桜島フェリーでは地球温暖化防止のため、今年も緑のカーテンの取組みを行います。

桜島港フェリーターミナル3階ベランダの21個のプランターにヘチマ15本、ゴーヤ15本、西洋アサガオ18本を5月17日に植え付け、現在2mほどに成長しています。

昨年は7月24日の南岳の噴火の影響を受け、ゴーヤの収穫量が例年より少なく、乗船客の皆様への配布もあまりできませんでしたが、今年は職員が交替で水やりを頑張っていますので、豊作を期待したいと思います。

また、先日は鹿児島市の環境アドバイザーで、国連環境計画の特別顧問をされている末吉竹次郎さんの講演を拝聴する機会がありました。演題は「非常事態の地球」で、「最近10年間の世界の平均温度は最後の氷河期が終わった1万年余りで最も高かった。」「北極の氷が融けて観測史上最小になった。」「CO2溶解による海水の酸性度アップ→プランクトンの減少→漁獲量の減少」「地球温暖化がパスタを消滅させる。→温暖化→気温上昇→台風・干ばつ→小麦の収穫減」などショッキングな内容でしたが、日本における昨今の異常気象も地球温暖化の延長線上にあるかも知れないと感じました。温暖化を防止するため、自分でできること(例えばなるべく車を控えて自転車や徒歩に変える。)から始めたいと思った次第でした。

お問い合わせ

船舶局 総務課

〒891-1419 鹿児島市桜島横山町61-4

電話番号:099-293-4782

ファクス:099-293-2972

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?