• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 産業・ビジネス > 商工業 > 中小企業融資制度 > タカタ株式会社及びタカタ九州株式会社の民事再生法の適用申請により事業活動に影響を受けている中小企業者の方へ

ここから本文です。

更新日:2017年7月4日

タカタ株式会社及びタカタ九州株式会社の民事再生法の適用申請により事業活動に影響を受けている中小企業者の方へ

タカタ株式会社及びタカタ九州株式会社の民事再生法の適用申請により事業活動に影響を受けている中小企業者からの相談を受け付けています。また、セーフティネット保証1号の発動に伴い、認定申請を受け付けています。

タカタ株式会社及びタカタ九州株式会社の民事再生法の適用申請により影響を受けた鹿児島市内の中小企業者へのセーフティネット保証1号の認定

平成29年6月26日、タカタ株式会社及びタカタ九州株式会社の民事再生法の適用申請に伴い、同社と一定の直接取引関係を有する中小企業・小規模事業者を対象として、セーフティネット保証1号が発動されました。

市では、これにより影響を受けた市内の中小企業者からのセーフティネット保証1号の認定申請を受け付けています。

指定期間・・・平成29年6月26日から平成30年6月25日まで

(注)認定申請書や必要書類等は「セーフティネット保証制度」のページをご覧ください。

セーフティネット保証1号とは

中小企業信用保険法第2条第5項第1号に基づき、民事再生手続開始の申立等を行った大型倒産事業者に対し、売掛金債権等を有していることによって経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で保証(100%)を行う制度です。

認定を受けた事業者は、対応する市や県の融資制度を利用できます。

対象者

次の要件のいずれかを満たす中小企業者。

  • 指定事業者に対して50万円以上売掛金債権等を有している中小企業者
  • 指定事業者に対して50万円未満の売掛金債権等を有し、指定事業者との取引規模が20%以上である中小企業者

市の融資制度で利用できる資金

  • 経営安定化資金(特定中小企業者)・・・保証料の5分の4を市が補助します。

セーフティネット保証1号の対象とならない方でも次の資金が利用できます。

  • 産業振興資金
  • 特別小口資金
  • 小規模企業支援資金

(注)資金の内容や申込要件・取扱金融機関は「鹿児島市中小企業融資制度」のページをご覧ください。

なお、県の融資制度は「鹿児島県中小企業融資制度」(外部サイトへリンク)のページをご覧ください。

相談窓口

産業支援課金融係

場所:みなと大通り別館5階

受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日を除く)

電話:099-216-1324

よくある質問

お問い合わせ

産業局産業振興部産業支援課 

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1324

ファクス:099-216-1303

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?