ここから本文です。

更新日:2021年2月25日

鹿児島市家賃支援金の給付

追加給付について(令和3年2月24日更新)

鹿児島県の感染拡大警報発令及び飲食店への営業時間短縮要請等に伴い、売上が減少し固定費の家賃の負担が大きい中小企業者等の事業継続を下支えするため、現在支給している鹿児島市家賃支援金追加の給付を行います。

原則、申請不要で受け取れます。詳しくは実施要領(PDF:504KB)をご確認ください。

対象者

鹿児島市家賃支援金(1回目)の給付を受けた又は受ける者

支援金額

鹿児島市家賃支援金(1回目)の支援金額の2分の1

上限10万円、千円未満切り捨て)

手続き

令和3年2月24日までに鹿児島市家賃支援金(1回目)を申請し、給付を受けた者

申請不要で受け取れます。鹿児島市家賃支援金(1回目)と同じ口座へ令和3年3月下旬に振込予定です。

追加給付を希望しない場合

令和3年3月10日(水曜日)までに受給拒否届出書を鹿児島市家賃支援金申請事務局に提出してください。届出書の様式は以下からダウンロードしてください。また、市役所みなと大通り別館5階産業創出課にも設置しております。

受給拒否届出書(ワード:21KB)

受給拒否届出書(PDF:262KB)

受給拒否届出書 提出先
〒892-0842 鹿児島市東千石町2-1 芙蓉ビル6階
鹿児島市家賃支援金申請事務局 宛

令和3年2月25日以降に鹿児島市家賃支援金(1回目)を申請する者

鹿児島市家賃支援金(1回目)の申請の際に、申請書新様式(追加給付に関する項目を追加)を使用し、追加給付を併せて申請してください。申請期限は令和3年3月10日(水曜日)です。申請受付から2週間程度で1回目と追加給付を同時に振込予定です。申請書新様式は、「申請書等の様式」よりダウンロードできます。また、市役所みなと大通り別館5階産業創出課及び各支所にも設置しております。

〈注意事項〉
令和3年2月25日以降に旧様式で鹿児島市家賃支援金(1回目)申請をした方は、申請受付後に追加給付に関するお知らせの文書をお送りします。その後、申請不要で受け取れます。鹿児島市家賃支援金(1回目)と同じ口座へ令和3年3月下旬に振込予定です。

その他

入金の連絡はしませんので、振込口座にてご確認ください。

実施要領

鹿児島市家賃支援金(追加給付)実施要領(PDF:504KB)

鹿児島市家賃支援金の申請受付期間の延長について

鹿児島市家賃支援金の申請受付期間が延長になりました。

申請受付期限:令和3年3月10日(水曜日)消印有効

  • ただし、申請受付期限以降も、書類不備の修正等は可能ですが、申請日が遅れると、修正等を行うことのできる期限が短くなります。令和3年3月19日までに不備が解消されない場合、支援金が不給付の取り扱いとなりますので、可能な限り早急に申請をお願いいたします。
  • また、国の家賃支援給付金を申請中の方は、不備の際の再申請など手続きに時間がかかったことにより、国の給付が3月10日以降になった場合、鹿児島市の支援金が給付されない場合がありますので、速やかに国の家賃支援給付金の申請手続きを行ってください。

鹿児島市家賃支援金の申請手続きに関する重要なお知らせ

「鹿児島市家賃支援金」の申請には、国の「家賃支援給付金」の給付決定を受けている必要があります。

(注)国の家賃支援給付金は令和3年2月15日(月曜日)で新規申請受付を終了

(参考)国の「家賃支援給付金」について

家賃支援給付金に関するお知らせ(経済産業省)(外部サイトへリンク)

家賃支援給付金ポータルサイト(中小企業庁)(外部サイトへリンク)

概要

新型コロナウイルス感染症のクラスター発生など感染の拡大等に伴い、売上が減少し、家賃の負担が重くなっている中小企業者等の事業継続をさらに下支えするため、国の「家賃支援給付金」に上乗せする本市独自の支援金を給付します。

鹿児島市家賃支援金募集チラシ(PDF:220KB)

申請要件

支援金の交付対象者は、以下の1~5の全ての要件を満たすものとする。

  1. 国の「家賃支援給付金」の給付決定を受けていること
  2. 市内で事業を営む中小企業者等(個人事業者を含む)(注)であること
  3. 申請の対象となる支払賃料が、国の「家賃支援給付金」の給付対象となった支払賃料かつ、鹿児島市内に所在する建物・土地の支払賃料であること
  4. 同一年度内に本支援金の交付を受けていないこと
  5. 申請者等が暴力団等に関与していないこと

(注)

  • 中小企業基本法第2条に規定する中小企業者
  • 医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など会社以外の法人も幅広く対象です。

詳しくは申請要領(PDF:1,052KB)をご確認ください。

支援金額

支払賃料(月額)に基づき算出した支援金額(月額)の6倍

(上限:法人150万円、個人事業者75万円)

法人の場合

支払賃料(月額) 国の支援金額(月額) 市の支援金額(月額)
75万円以下 支払賃料(月額)×3分の2 支払賃料(月額)×6分の1
75万円超

50万円+[支払賃料(月額)の75万円の超過分×3分の1](上限100万円)

12.5万円+[支払賃料(月額)の75万円の超過分×12分の1](上限25万円)

個人事業者の場合

支払賃料(月額) 国の支援金額(月額) 市の支援金額(月額)
37.5万円以下 支払賃料(月額)×3分の2 支払賃料(月額)×6分の1
37.5万円超

25万円+[支払賃料(月額)の37.5万円の超過分×3分の1](上限50万円)

6.25万円+[支払賃料(月額)の37.5万円の超過分×12分の1](上限12.5万円)

申請書類

以下の書類をご提出ください。なお、ご準備にあたっては申請要領(PDF:1,052KB)を必ずご確認ください。また、提出書類はすべてA4サイズで統一してください。

  1. 家賃支援金交付申請書(様式第3)
  2. 国から交付された「家賃支援給付金の振込のお知らせ」(ハガキ両面)の写し(注1・2・3)
  3. 通帳の写し(国の家賃支援給付金が振り込まれた口座通帳の表紙及び見開き1・2ページ目)
  4. 国の「家賃支援給付金」の申請における申請内容[M2]画面の写し(注4)
  5. 本人確認書類の写し(運転免許証、個人番号カードなど)(個人事業者のみ)

 

(注1)国から交付された「家賃支援給付金の振込のお知らせ」を紛失した等の理由により、その写しを提出できない場合は、代替書類として、以下の書類を全て提出してください。

  1. 紛失等申立書(ワード:19KB)紛失等申立書(PDF:242KB)
  2. 国の家賃支援給付金が振り込まれたことが分かるもの(給付額が記帳された部分の通帳の写しまたは電子通帳の写し)
  3. 国の家賃支援給付金の申請番号が分かるもの(国の家賃支援給付金WEB申請におけるマイページ画面の写しまたは振込手続き完了メール本文の写し)

(注2)国の家賃支援給付金の給付決定を受けたが、令和3年2月16日時点において、国の「家賃支援給付金の振込のお知らせ」が届いていない方は、代替書類として、以下の書類を全て提出してください。

  1. 国の家賃支援給付金が振り込まれたことが分かるもの(給付額が記帳された部分の通帳の写しまたは電子通帳の写し)
  2. 国の家賃支援給付金の申請番号が分かるもの(国の家賃支援給付金WEB申請におけるマイページ画面の写しまたは振込手続き完了メール本文の写し)

(注3)国の家賃支援給付金を申請済みであるが、令和3年2月16日時点において、審査に時間を要している等により給付決定がなされていない方は、「国の『家賃支援給付金の振込のお知らせ』の写し」に関する書類以外の必要書類を先に提出し、国の家賃支援給付金給付後、(注2)の1及び2を速やかに追加提出してください。ただし、指定する期日までに追加提出がなされない場合は、申請が取り下げられたものとみなします。

(注4)上記「4.国の「家賃支援給付金」の申請における申請内容[M2]画面の写し」の印刷が難しい方は、ソーホーかごしま(鹿児島市役所みなと大通り別館6階)にて印刷のサポートが可能です。国の家賃支援給付金申請時に発行された「手続き用ログインID・手続き用パスワード」をご準備のうえお越しください。(予約不要・印刷代は申請者負担)

受付時間:平日9時00分から17時15分まで(土日・祝日及び12月29日~1月3日を除く)

印刷に関するお問い合わせは家賃支援金専用ダイヤル(099-239-6303)まで

申請書等の様式

記載例

申請受付期間

令和2年9月14日(月曜日)から令和3年3月10日(水曜日)まで

(注)令和3年3月10日(水曜日)消印有効

申請方法

郵送にて受け付けます。

(注)簡易書留など郵便物の追跡ができる方法を推奨します。

(注)新型コロナウイルス感染症対策のため、郵送での申請にご理解・ご協力をお願いいたします。

郵送先

〒892-0842

鹿児島市東千石町2-1 芙蓉ビル6階

鹿児島市家賃支援金申請事務局 宛

よくある質問

(注)Q&Aは必要に応じて更新いたします。

申請書提出後流れ

申請書を受理後、通常、2週間程度でご依頼の口座へお振込みいたします。受付や入金の連絡はしませんので、申請された振込口座にて、通帳記帳等によりご確認ください。振込日は原則毎週火・金曜日(祝日を除く)です。

書類の不備等があった場合は、申請書に記載の連絡先へご連絡いたします。申請書には、必ず日中連絡がとれる電話番号をご記入ください。

また、支援金を交付しないことを決定したときは、書面により通知します。

問い合わせ先

鹿児島市家賃支援金専用ダイヤル

電話番号:099-239-6303

受付時間:平日8時30分から17時15分まで(土日・祝日及び12月29日~1月3日を除く)

 

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業局産業振興部産業創出課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

鹿児島市家賃支援金に関する問い合わせは
専用ダイヤル
電話 099-239-6303
FAX 099-239-6305

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?