• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 暮らし > 防災・消防・安心安全 > セーフコミュニティ > 分野別対策委員会 > 交通安全 > モデル地区(吉野小校区)での活動状況

ここから本文です。

更新日:2016年7月5日

モデル地区(吉野小校区)での活動状況

吉野公民館(体育館)で交通安全教室を実施しました。

平成25年12月14日(土曜日)、吉野公民館(体育館)でよしのおげんきかいが主催する年末年始合同パトロールにおいて、吉野小校区だけでなく、これまで培った周辺校区との絆を生かした参加・体験型の交通安全教室を実施しました。

教室では、本市における交通事故の現状を分かりやすく理解し、日常の行動に生かしてもらうため、鹿児島中央署天ちゃん劇団による寸劇や県交通安全協会による腹話術を行ったほか、高齢者疑似体験セットによる道路横断体験や歩行者シミュレータによる歩行体験などを行いました。

実際に高齢者疑似体験セットによる道路横断体験をされた方は、高齢者になっての体の動きや視界の悪さに驚いていました。

教室を終了した後には、街頭で交通安全に関するリーフレットを配布し、交通ルールなどの啓発活動を実施しました。

活動状況

【高齢者疑似体験セットによる道路横断体験】

高齢者疑似体験セットによる道路横断体験

【寸劇】

寸劇

【歩行シミュレータによる道路横断体験】

歩行シミュレータによる道路横断体験

【会場の様子】

会場の様子

お問い合わせ

市民局危機管理部安心安全課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1512

ファクス:099-226-0748

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?