• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 暮らし > 保険・年金 > 国民健康保険 > 特定健康診査・特定保健指導 > 医療機関向け > 特定健診・特定保健指導受託機関の皆さまへ

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2018年6月20日

特定健診・特定保健指導受託機関の皆さまへ

お知らせ

平成30年4月に、高齢者の医療の確保に関する法律第18条に規定する特定健康診査及び特定保健指導の実施に関する基準等について一部改正され、平成30年度から6年間の第三期実施計画期間における運用の見直しが行われます。

鹿児島市国民健康保険が実施する、特定健診・特定保健指導についても一部運用の見直しを行います。

特定健診・特定保健指導は、被保険者の健康の保持増進や医療費適正化の観点から非常に重要なものです。

今後も市民の方々の健康寿命の延伸に向けて取り組んでまいりますので、健診機関の皆さまにおかれましては、特定健診・特定保健指導事業に一層のご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

変更点

特定健診・特定保健指導の変更点をまとめました。

詳しくは、関連資料・様式集の第3期特定健診・保健指導の運用変更に伴う受託機関説明会資料をご覧ください。

特定健診

  • 詳細な健診項目である、心電図検査及び眼底検査の対象者の選定基準の見直し
  • 標準的な質問票の見直し(歯科口腔に関する質問を追加し、間食に関する項目を修正)
  • 医療機関との適切な連携(診療における検査データの活用)

特定保健指導

  • 行動計画の実績評価時の短縮(6ヶ月後から3ヶ月後でも可とする)
  • 健診日当日の初回面接の分割実施を可能とする

関連資料・様式集

Q&A

受託機関説明会時に出た質疑をQ&Aにしてまとめました。

リンク


よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民局市民文化部国民健康保険課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1228

ファクス:099-216-1200

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?