• 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2019年6月18日

通信指令センターの概要

指令センター写真

通信指令センターは、火災・救急・救助などの各種災害の発生を覚知する窓口となり、消防隊や救急隊等に出動指令を出す消防機能の中枢を担うところです。

24時間体制で通信指令係員が市民からの緊急通報に備えています。

通信指令センターの主な業務

  • 119番通報の受付と、消防・救急隊への出動指令
  • 消防・救急活動に必要な消防無線の運用管理
  • 災害支援情報の管理及び提供
  • 気象情報(警報・注意報・大雨情報等)の収集管理及び伝達
  • 関係機関との連絡調整
  • 市民への情報提供(安心ネットワーク119・緊急告知放送・災害情報テレホンサービス)

「119番」通報のかけ方

FAX(ファクシミリ)による通報

119FAX

耳などの不自由な方からの「119番」通報を受信するために、「119番FAX」を設置しています。
用紙(様式は自由です)に次のことを記入して下さい。

  1. 何が発生したのか。(火事・救急・救助)
  2. 場所はどこですか?
  3. 何が燃えているのか・どのような事故、ケガか・人数など
  4. あなたの名前と、通報したFAX番号(受信後、ただちに確認(返信)のFAXを送信します。)

119番FAX連絡用紙のダウンロード

携帯電話等のメール機能による通報”メール119”

耳や言葉の不自由な方が、携帯電話等のメール機能を利用して通報ができる”メール119”を受信しています。
(鹿児島市内に住んでおり、事前に利用申込みを済ませた耳や言葉の不自由な方からの通報に限ります。)

メール119

”メール119”受信専用端末機を通信指令センターに置き24時間体制で受信待機しています。
着信するとメロディーで着信したことを知らせて、メールを開く手順になっています。

メール119のかけ方

  1. [いつ・どこで・なにが・自分の名前・住所・携帯電話番号またはメールアドレス]を、通報専用のメールアドレスに送信します。
  2. 通信指令センターでメール119を受信します。
  3. 通信指令センターから、受信したことをEメールで返信し、知らせます。
  4. 消防車または救急車が出動します。

耳や言葉の不自由な方からの通報受信専用のため、通報専用のメールアドレスは一般公開いたしません。

利用とメールアドレスの問合せ及び回答は、鹿児島市消防局と、鹿児島市障害福祉課で対応します。
利用を希望する方は
「メール119」利用申込・変更・利用停止届出書(1部)に必要事項を記入し、鹿児島市消防局情報管理課に提出して下さい。

「メール119」利用・変更・利用停止届出書のダウンロード

提出部数

1部

電話通訳センターを利用した多言語対応

鹿児島市では、119番通報受付時や災害現場等において、日本語によるコミュニケーションが困難な外国人の方に円滑に対応するため、民間事業者通訳サービスを活用した多言語対応を開始しました。

 

Net119緊急通報システムの導入

鹿児島市では、「聴覚」・「発語」機能に障害がある方がスマートフォン等の携帯端末を使用して、音声によることなく円滑に消防へ通報することができる「Net119緊急通報システム」を7月から導入します。

 

 

119番に関する問合せ先

鹿児島市消防局情報管理課
〒892-0816鹿児島市山下町15番1号
099-222-0119(内線2411)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?