• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 暮らし > 防災・消防・安心安全 > 鹿児島市消防局 > 法令改正のお知らせ > ガソリンの詰替え販売における本人確認等の義務化

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2020年1月27日

ガソリンの詰替え販売における本人確認等の義務化

消防法令が改正されました

令和元年7月に京都市で発生したアニメーション制作会社の爆発火災を受け、同様の事案発生を抑止するため、危険物の規制に関する規則の一部が改正されました

施行日

令和2年2月1日

改正内容

ガソリンの適正な使用を徹底するため、ガソリンを携行缶で購入される方に対して、次の項目が義務付けられました

  1. 顧客の本人確認(運転免許証の提示など)
  2. 使用目的の確認
  3. ガソリンの詰替え販売に関する記録の作成

詳細は総務省消防庁のホームページをご覧ください

総務省消防庁ホームページ(外部サイトへリンク)

注意事項

  1. ガソリンは、灯油用ポリ容器に入れることはできません
  2. ガソリン携行缶に貼られている注意事項に留意して取り扱ってください
  3. セルフスタンドにおいても、ガソリン容器への詰め替えは、従業員が行う必要があります

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

消防局 予防課

〒892-0816 鹿児島市山下町15-1

電話番号:099-222-0970

ファクス:099-227-4119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?