やさしいにほんご > かんこう・いべんと > イベント案内(いべんと あんない)

ここから本文です。

イベント案内(いべんと あんない)

鹿児島市(かごしまし)内で おこなわれる 主なイベントは 以下のとおりです。これら以外(いがい)にも 四季(しき)をとおして、さまざまなイベントがおこなわれています。

春(はる)の イベント(いべんと)

錦江湾公園(きんこうわん こうえん)花まつり

錦江湾公園花祭り

錦江湾公園(きんこうわん こうえん)は バラなどの さまざまな花が さきます。
公園(こうえん)での 苗(なえ)の無料配布(むりょう はいふ)や クイズ大会(くいず たいかい)、園芸教室(えんげい きょうしつ)などが あります。
毎年5月に 開催(かいさい)されます。

春の 動物公園(どうぶつ こうえん) まつり

春の動物公園祭り

まつりが おこなわれている間に コアラとの 写真撮影(しゃしん さつえい)ができます。
そのほか クイズ等の アトラクション(あとらくしょん)が おこなわれます。
毎年3月中ごろから 4月中ごろまで 開催(かいさい)されます。

春の 木市(きいち)

春の木市

甲突川(こうつきがわ)の ちかくで おこなわれる イベントです。
植木(うえき)や花、果樹(かじゅ:くだもののき)の 販売(はんばい)が おこなわれます。
毎年3月中(なか)ごろから 5月のはじめまで開催(かいさい)されます。

桜灯り(さくら あかり)フェスタ

akari

桜(さくら)がさく甲突川(こうつきがわ)の ちかくで おこなわれる イベントです。
たくさんの灯(あか)りがが飾(かざ)られ、音楽(おんがく)や食(た)べ物(もの)も楽(たの)しめます。
毎年4月に 開催(かいさい)されます。

かごしま 春まつり

かごしま春祭り

鹿児島県(かごしまけん)の 外からも さまざまな大勢の人々が 集まります。
おどって楽しい、見て心がはずむ、にぎわいあふれる 春のおまつりです。
毎年4月のおわりごろに 開催(かいさい)されます。

風(かぜ)と光(ひかり)とナポリ祭

napori

鹿児島中央駅(かごしま ちゅうおうえき) 近(ちか)くの ナポリ通りでおこなわれるイベントです。
イタリア料理(りょうり)のお店が集まりにぎわいます。
毎年4月のおわりごろに 開催(かいさい)されます。

 

夏(なつ)の イベント(いべんと)

かごしま錦江湾(きんこうわん) サマーナイト大花火大会(さまーないと だいはなび たいかい)

かごしま錦江湾サマーナイト花火大会

九州でも 大きな 花火大会(はなび たいかい)の ひとつです。
桜島(さくらじま)と 錦江湾(きんこうわん)という すばらしい 景色(けしき)の なかで 開催(かいさい)されます。
毎年8月に 開催(かいさい)されます。

曽我どん(そがどん)の 傘焼(かさや)き

曽我どんの傘焼き

川のちかくに つみ上げた古い傘(かさ)を「曽我兄弟(そが きょうだい)」の歌を 歌いながら焼く 伝統行事(でんとう ぎょうじ)です。

おぎおんさあ

おぎおんさあ

夏のあつさを ふきとばせとばかりに、パレード(ぱれーど:あつまって あるくこと)が おこなわれます。

桜島火の島祭り(さくらじま ひのしま まつり)

火の島まつり

雄大(ゆうだい)な 桜島(さくらじま)で おこなわれる まつりです。
太鼓(たいこ)の 競演(きょうえん)や 打上花火(うちあげ はなび)など 白熱(はくねつ)の企画(きかく)が たくさんあります。
毎年7月に 開催(かいさい)されます。

桜島・錦江湾横断遠泳大会(さくらじま・きんこうわん おうだん えんえい たいかい)

桜島・錦江湾横断遠泳大会

桜島小池海岸(さくらじま こいけ かいがん)から 磯海水浴場(いそ かいすいよくじょう)まで 泳ぎます。
4.2kmを、4人1組で 競泳(きょうえい)します。
約150組が 参加(さんか)します。

六月灯(ろくがつとう)

六月灯

7月に 鹿児島市(かごしまし)の 神社(じんしゃ)や お寺(てら)で おこなわれる おまつりで、境内(けいだい:じんしゃや おてらの しきちない)には 夜店(やてん)が ならびます。
無病息災(むびょう そくさい:びょうきに かからず げんきなこと)、商売繁盛(しょうばい はんじょう:しごとで おかねが もうかること)を 祈(いの)る 夏の 風物詩(ふうぶつし)です。
毎年、鹿児島県(かごしまけん)で 一番おおい人出となる 照国神社(てるくに じんしゃ)の 六月灯(ろくがつとう)は 7月15日、16日に 開催(かいさい)されます。

桜島人工海浜海水浴場(さくらじま じんこう かいひん かいすいよくじょう)
レインボービーチ(れいんぼー びーち)

桜島人工海浜海水浴場

波おだやかな 護岸(ごがん:人の手でつくられた 安全な海岸)に かこまれた浜辺(はまべ)です。
こどもでも 安心して 泳(およ)げます。
あいている時間:7月下旬(7がつ げじゅん)から 8月末(8がつまつ)までの 10時から18時まで
使用料:無料

秋(あき)の イベント(いべんと)

おはら祭(まつり)(11月2日と3日)

おはらまつり

鹿児島市(かごしまし)の 中心の通りを、「おはら節(ぶし)」や「はんや節(ぶし)」にあわせて おどり歩きます。
南九州(みなみ きゅうしゅう)最大の まつりです。

妙円寺詣り(みょうえんじ まいり)

妙円寺参り

関ヶ原の戦い(せきがはらの たたかい)で 敵陣突破(てきじん とっぱ)を 敢行(かんこう)した 島津義弘(しまづ よしひろ)の 武勇(ぶゆう)に ちなんた イベントです。
鹿児島市内(かごしましない)から 伊集院町(いじゅういんちょう)の 徳重神社(とくしげじんしゃ)まで 武者装束(むしゃ そうぞく:さむらいの よろい)に 身を固めて 行列(ぎょうれつ)をします。
10月 第4日曜日(だい よん にちようび)と その前日(ぜんじつ)の 土曜日(どようび)に 開催(かいさい)されます。

谷山(たにやま) ふるさと 祭(まつり)

谷山ふるさと祭り

谷山地域(たにやま ちいき) 最大(さいだい)の おまつりです。
毎年 10月の おわりごろに 開催(かいさい)されます。

薩摩維新(さつまいしん)ふるさと博(はく)

薩摩維新ふるさと博 

西郷隆盛(さいごう たかもり)や大久保利通(おおくぼ としみち)などの偉人(いじん)が生まれ育った(うまれそだった)地(ち)に位置(いち)する歴史ロード(れきし ろーど)”維新(いしん)ふるさとの道(みち)”で開催(かいさい)する、幕末(ばくまつ)・維新期(いしんき)の薩摩(さつま)の雰囲気(ふんいき)を感じる(かんじる)ことができるイベントです。

10月下旬(10がつ げじゅん)から11月上旬(11がつ じょうじゅん) 開催(かいさい)。

秋の 木市(きいち)

秋の木市

甲突川(こうつきがわ)の ちかくで おこなわれる イベントです。
植木(うえき)や花、果樹(かじゅ:くだもののき)の 販売(はんばい)が おこなわれます。
毎年10月中(なか)ごろから 11月中(なか)ごろまで開催(かいさい)されます。

菊(きく) まつり

菊花祭り

菊花コンクール(きくか)の 展示(てんじ)など いろんな菊(きく)が 展示(てんじ)されています。
11月に 開催(かいさい)されます。

冬(ふゆ)の イベント(いべんと)

破魔投げ大会(はまなげ たいかい)

破魔投げ大会

直径(ちょっけい) 約6cmの「かしの木」の 輪切り(わぎり)を 4・5人ずつが対抗(たいこう)し「木刀(ぼくとう:きのけん)」で うちあいます。
毎年 成人(せいじん)の日、1月の第2月曜日(げつようび)に 開催(かいさい)されます。

春(はる)の スポーツキャンプ(すぽーつ きゃんぷ)

「ジュビロ磐田・清水エスパルス」春季キャンプ

日本の プロサッカーチーム「ジュビロ磐田(じゅびろ いわた)」や「清水エスパルス(しみず えすぱるす)」、韓国(かんこく)の プロ野球チーム(ぷろ やきゅう ちーむ)などが 春に キャンプ(きゃんぷ)を おこないます。
毎年2月のはじめから 3月ごろまで おこなわれます。

ランニング桜島(らんにんぐ さくらじま)

ランニング桜島

桜島溶岩ランニングコース(さくらじま ようがん らんにんぐこーす)を 走りぬきます。
さまざまな 年齢(ねんれい)の人が 参加(さんか)します。
毎年12月に 開催(かいさい)されます。