ここから本文です。

更新日:2017年8月1日

市民とともに・平成29年8月号

旬のオクラで夏バテ予防

抜けるような青空がまぶしいこの時期、色濃くカラフルな夏野菜が旬を迎えています。

カボチャやナス、ニガウリ、オクラなど、本市には特産の夏野菜がいろいろあります。みずみずしい採れたてを求めて、ドライブがてら、市内各所の直売所を巡るのも楽しいものです。

なかでもオクラは、喜入地区が県内有数の産地です。錦江湾を臨む日当たりのよい畑では、夏の間中、熱帯原産らしくハイビスカスに似た黄色い花が咲き、細長く尖った緑色の実が、空に向かって伸びていきます。

太陽の光をたっぷりと浴びて育つ夏野菜は、栄養満点といわれます。とりわけオクラ独特のネバネバの成分は、疲れた胃腸の働きを助け、食欲回復の効き目があるとのこと。地元産のおいしいオクラは、夏バテ予防の強い味方です。

まだまだ続く暑い夏。旬のうまみと栄養がギュッとつまった新鮮なオクラが、食卓でもっともっと活躍することでしょう。

よくある質問

お問い合わせ

総務局市長室広報課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1133

ファクス:099-216-1134

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?