ここから本文です。

更新日:2015年3月20日

市民とともに・平成25年4月号

市政をもっと前へ!

平成25年度が始まり、多くの方がそれぞれの夢や希望に向かって新たな一歩を踏み出されたことと思います。私にとりましても、本年度が三期目の実質的なスタートとなります。そこで、先般の第一回市議会定例会で述べた私の所信を市民の皆さんにお伝えしたいと思います。

第一回市議会定例会での所信表明の主旨

これからの4年間は、直面する課題を克服しながら、第五次総合計画に掲げる都市像「人・まち・みどり みんなで創る“豊かさ”実感都市・かごしま」を具現化していくための極めて重要な期間であります。
市民の皆さんが“豊かさ”を実感できるために、日々の幸せを紡ぎ守っていくことが基礎自治体の「変わらぬ使命」であり、私はこの使命を果たしながら、激動する時代の変化にしなやかに対応していくために、「変わる勇気」を奮い、立ち止まることなく、市政をもっと前に進めてまいります。
このような強い想いを込めて、新年度予算は、市民の皆さんに約束した諸施策を可能な限り盛り込みました。その柱がこれまでの「環境」「子育て」「教育」「観光」「協働」に、地域経済の活性化や雇用環境の改善などの「経済」と、医療・福祉の充実などの「健康」を新たに加えた7つの「K」の重点的項目です。
私は、これらの着実な推進に向けて、未来につなぐ「人財づくり」、人も経済も躍動する「元気づくり」、住む人、訪れる人を魅了する「感動づくり」の3つの視点を持って、各種施策を積極的に展開してまいります。

今後とも、「市民が主役の鹿児島市の実現」を基本理念に、常に「市民目線」と、大局を見据えた多様な「世界視点」を大切にしながら、持てる力と情熱の全てを傾注して、全国そして世界に誇れるふるさと鹿児島市の明るい未来を創造してまいる決意です。
今月号の特集では、新年度予算の概要を紹介しています。

鹿児島市のさらなる発展に向けて、市民の皆さんとともに市政を“もっと前へ”進めていきたいと思います。

お問い合わせ

総務局市長室広報課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1133

ファクス:099-216-1134

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?