ここから本文です。

更新日:2015年3月20日

市民とともに・平成25年5月号

受け継ぐ薩摩義士の精神

江戸時代に木曽三川の治水工事を成し遂げた薩摩義士の偉業と崇高な精神を称たたえる「薩摩義士頌徳慰霊祭」が、今月25日に平田公園で行われます。

今から約260年前、度重なる洪水から美濃の人々を救うため、命をかけて天下の難工事に立ち向かった薩摩義士の偉業は、今も各地で語り継がれ、この治水事業が縁となり、岐阜県の海津市や大垣市などと青少年をはじめ活発な交流が行われています。
私はこの歴史的な功績を、将来を担う子どもたちに伝えていくため、「薩摩義士伝」という親しみやすい漫画物語にして、小学5年生に副読本として配布しています。子どもたちからは、「こんな歴史は知らなかった」「もっと助け合う心を持ちたい」などといった、驚きと感銘の声が上がっています。
偉業を成し遂げた平田靭負翁をはじめ、薩摩義士の姿を通して、困難に負けない強い意志と、人と人が協力し合い、共に生きていくことを、青少年はもとより多くの皆さんに、末永く伝えていきたいと思います。

楽しみ方いろいろ“グリーンファーム”

昨年11月に喜入一倉町にオープンし、半年で約11万人に利用されている鹿児島市観光農業公園”グリーンファーム”。桜島や錦江湾を望む、鴨池市民球場の約25個分の広大な園内では、新緑と春風の中で爽やかな汗をかき、さまざまな体験を楽しめる絶好の季節を迎えています。
土を触り風の匂いを感じ、人と楽しく触れあいながら作物を育てる。収穫を皆で喜び合い、採れたての食材を家族や仲間と食卓を囲んで味わう。忙しい日常生活を離れリフレッシュできる、そんなちょっとした豊かさや幸せを感じられる場所です。
用具などの準備をしなくても、いつでも誰でも、気軽に植え付けや収穫ができる農業体験や環境を学ぶきっかけづくりとなる自然体験など、四季を通していろいろな楽しみ方ができます。
ぜひ市民の皆さんも気軽にグリーンファームを活用してみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ

総務局市長室広報課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1133

ファクス:099-216-1134

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?