ここから本文です。

更新日:2015年12月1日

市民とともに・平成27年12月号

「夏より熱い冬が始まる。」

今年はラグビーワールドカップ2015日本代表の大活躍をはじめ、野球やテニスなど多くのスポーツ選手の活躍で日本中が熱くなりました。また、鹿児島ユナイテッドFCのJリーグ入りも決定し、市民のサッカーへの関心もますます高まっています。
折しも"夏より熱い冬が始まる。"をキャッチフレーズに、第39回全日本少年サッカー大会決勝大会が本市で開催されます。これまで夏休みに静岡で行われていましたが、今年から冬の実施となり、今後3年間開催される予定です。
今月25日からの5日間、都道府県代表などの48チームの小学生の選手はもちろん、保護者・関係者など多くの方々がお越しになります。来鹿される方々が、世界に誇れる鹿児島の歴史や文化、自然、豊かな食などを堪能され、鹿児島ファンになっていただくよう、大会をサポートし、心のこもったおもてなしをしていきたいと思います。
次代を担う子どもたちに、スポーツを通してその素晴らしさやチームワーク、努力することの大切さなど、"熱い感動"をこれからもたくさん味わってもらいたいと思います。

この一年を振り返って

皇太子ご夫妻にご臨席を賜り、華々しくスタートした国民文化祭が、多くの皆さんを感動の渦に包む中終了しました。そして今年も、記憶に残るさまざまな出来事があった一年でした。
春にかけて、コミュニティサイクル「かごりん」の供用開始のほか、都市農村交流センターお茶の里のオープン、市立病院や交通局の移転など、にぎわいあふれる機能性の高いまちづくりがさらに前進しました。
また、7月には、本市の3つの構成資産を含む「明治日本の産業革命遺産」が世界文化遺産に登録され、国内外に本市の魅力を発信する絶好の機会となりました。観光振興にさらに弾みがつくものと思います。
一方、8月には桜島の噴火警戒レベルが引き上げられ、対象区域の皆さんに一時避難をしていただきました。幸い大規模な噴火が発生することなく避難勧告を解除できましたが、あらためて避難訓練など常日頃からの備えが重要であることを実感しました。
この一年、市民の皆さんの市政に対する温かいご理解とご協力に心から感謝申し上げますとともに、新年が皆さんにとりまして希望に満ちた年となりますことをお祈りいたします。

よくある質問

お問い合わせ

総務局市長室広報課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1133

ファクス:099-216-1134

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?