ここから本文です。

更新日:2015年5月29日

永山 裕也(土木技師)

土木技師 河川港湾課 永山 裕也(平成26年4月採用)

メッセージ

 土木技師

私の所属する河川港湾課では、市で管理している河川や水路、急傾斜地、港湾などの調査・設計・施工及びその管理を行っています。
私の主な業務内容は、桜島港の港湾施設と砂防施設の維持・補修と個人住宅雨水貯留施設等の助成事業です。
市民の方々のニーズに応え、安心安全なまちづくりを支える業務の一端を担うことや、工事の完成後その現場が何十年も残るということは、土木技師としてやりがいのひとつだと感じています。
これから土木のことをもっと勉強し、また現場の経験を積み、工事などの設計や施工管理に生かしていきたいと思います。
鹿児島市の土木技師として皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています。

 

一日のスケジュール

8時30分 始業

毎朝、徒歩で出勤します。
朝の挨拶から始まり、メールのチェックやその日の業務予定の確認を行います。

9時00分 現場調査・立会

市民の方々から要望があった場所、補修すべき箇所の確認、または設計書作成の情報収集のために現場へ調査に向かいます。

土木技師 土木技師

12時00分 昼食

先輩職員と食堂へ行きます。
時々、喫茶店などで外食します。

13時00分 書類整理

市民の方々の要望にどのように対応するのか現場の写真の整理をしながら検討します。また、補修すべき箇所について施工業者への指示書などを作成します。

15時00分 設計書作成

工事などの設計書を作成します。まだまだ経験が少ないため、先輩職員にアドバイス等を頂きながら作成します。2年目の今年度は、昨年の経験を生かし、工事の発注件数を増やしていきたいと思います。

土木技師

16時30分 書類整理

私が担当している個人住宅貯留雨水貯留等の助成事業の事務処理は、市民の方々へ助成金を交付するので、間違わないように迅速かつ丁寧にしています。

雨水貯留

17時15分 終業

翌日の業務の準備などをして帰宅します。
緊急に対応しなければならない業務のため、残業をすることもあります。

ワーク・ライフ・バランス

土木技師

休日は、買い物をしたり、友達と飲み会などをしたりしてリフレッシュしています。
時々、野球やラグビーなどのスポーツにも参加して汗を流しています。

よくある質問

お問い合わせ

総務局総務部人事課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1137

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?