ここから本文です。

更新日:2015年5月29日

羽生 奈々子(獣医師)

獣医師 生産流通課 羽生 奈々子(平成26年4月採用)

メッセージ

獣医師

鹿児島市において獣医師は、公衆衛生・畜産関連等、さまざまな分野で働いています。

私の所属する生産流通課畜産係では、鹿児島市域に約270戸ある牛・豚・鶏を含めた畜産農家の皆様の経営向上をサポートすることを目的に、家畜防疫や畜産環境の整備、家畜の資質改善に対する補助を行うのが主な業務です。

学生時代に学んだこととはまた別の知識が必要とされ、入庁2年目となった今でも日々勉強の毎日ではありますが、鹿児島市の畜産振興に直結している業務にやりがいを感じています。

鹿児島市の畜産業発展のため、市の職員として皆さんと一緒に働ける日を心待ちにしています。

一日のスケジュール

8時30分 始業

毎朝、係内で朝礼を行います。各人のスケジュールや連絡事項を確認したのち各々の業務に就きます。

9時00分 現場へ

私の所属する畜産係では農家巡回等で外勤に出ることも多く、日々農家の皆様と接する中で多くのことを教えていただいています。この日は採卵業務のために都市農業センターへ。

獣医師

10時30分 採卵業務

採卵業務では、農家の方に預かっていただいている供卵牛から受精卵を採取します。顕微鏡を覗いて肉眼では見えない受精卵を探します。

獣医師

12時00分 昼食

外勤の日は外で昼食を済ませます。

14時30分 受精卵移植

午前中に採取した受精卵を別の牛(レシピエント牛)に移植します。採卵・移植の技術の習得は非常に難しく、まだまだ勉強中です。

獣医師

16時00分 事務処理

外勤の日は朝礼後すぐに現場に出るので、デスクワークは戻ってきてから。担当する家畜防疫業務に関する書類等を整理します。

獣医師

19時00分 業務終了・帰宅

「今日できることは今日のうちに!」をモットーに仕事に取り組んでいます。終日外勤だった日などは、事務的業務を行うため残業をすることもあります。次の日の計画を立ててから帰宅します。

ワーク・ライフ・バランス

普段の休日は友人とランチに出かけたり、ショッピングをしたりして気分転換しています。たまには、自宅でのんびりと過ごすことも。連休の時は早めに計画を立てて旅行に出かけることが多く、いつもとは違う環境の中で思いっきり羽を伸ばし、リフレッシュします。

獣医師

よくある質問

お問い合わせ

総務局総務部人事課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1137

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?