ここから本文です。

更新日:2015年5月29日

上釜 麻美(建築技師)

建築技師 建築指導課 上釜 麻美(平成26年4月採用)

メッセージ

建築技師

建築技師は、主に建築物に係る指導・審査、市営住宅・公共建築物の設計・監理・工事発注、都市計画や都市景観などのまちづくりの業務に携わっています。
私の所属する建築指導課は、建築物に係る違反建築物等の指導業務、建物を建築する際に必要な確認申請の審査業務、安全で良質な住宅ストックの形成と促進を図った支援事業などが主な業務内容です。
現在、私はその中の確認申請の審査業務を担当しています。業務内容は、計画建物が建築基準法及び関係規定に適合していることの確認です。
この業務は、豊富な知識と経験が必要であり、常に正確な判断が求められる仕事だと感じています。まだまだ知識も経験も不十分で、先輩職員や上司の方々のサポートをいただきながら、毎日様々なことを経験し、業務に努めています。
良質な住環境のまちづくりのために、鹿児島市の建築技師として皆さんと一緒に働くことを楽しみにしています。

一日のスケジュール

8時30分 始業

始業時間より早めに登庁し、当日のスケジュールやメールの確認作業、検査の準備等を行います。

9時00分 完了検査の現場へ

工事が完了した建物は、完了検査を行います。完了検査は、建物が確認申請時に提出された図面と合致しているかを確認します。検査が終わり、建築基準法を遵守されて建築されていることが確認できた場合は、検査済証を交付します。
建築技師

12時00分 昼休み

建築指導課の女性職員は、昼食時、一つの机に集まり、和気あいあいと過ごしています。
建築技師

13時00分 確認申請の受付業務

確認申請は、受付時に窓口で事前審査を行います。この時、図面の内容の他、必要書類が調っていることや各課との事前協議が済まされていることを確認します。

14時30分 建築相談(窓口・電話対応)

窓口や電話で、担当地区の建築相談を受けます。この時、建築基準法の解釈に誤りがないように建築主事や先輩方にホウレンソウ(報告・連絡・相談)を行い、回答しています。
また、確認申請を行う前に業者の方が事前相談に来庁されて、地区担当と協議を行う場合があります。
建築技師

16時00分 確認申請審査業務

確認申請の審査業務は、計画建物が建築基準法及び関係規定に適合していることを確認します。この時、法令集や鹿児島市確認申請の手引きを引きながら審査を行います。
建築技師

17時15分 終業

当日の申請状況や、翌日の検査日程を確認し、翌日の仕事が円滑に進められるように仕事を整理します。仕事にメリハリをつけるために、早めに退庁することを心掛けています。

ワーク・ライフ・バランス

週末や連休は、友人たちとドライブがてら、温泉や綺麗な景色を見に行ったりして仕事の疲れをリフレッシュしています。
建築技師

よくある質問

お問い合わせ

総務局総務部人事課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1137

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?