ここから本文です。

更新日:2015年6月3日

都市宣言

鹿児島市平和都市宣言(平成2年2月26日)

わたくしたちの郷土鹿児島市は、先の大戦により市街地のほとんどを焼失し、多くの尊い人命と財産を失った。
鹿児島市は、その焦土の中から立ち上がり市民の英知とたゆまぬ努力によって、今日、南九州の中核都市として限りない発展を続けている。
わたくしたちは、この平和で豊かな郷土を次の世代に引き継ぐために、再び戦争による惨禍を繰り返さないことを誓い、あらゆる国の核兵器の全面廃絶と国是である非核三原則の遵守を希求し、世界の恒久平和の達成を願い、ここに「平和都市」を宣言する。

鹿児島市ふれあい長寿社会宣言(平成6年9月15日)

親から子へ、子から孫へ、家族から隣人へ、そしてまちへと広がっていくふれあいの輪。
そこには、暮らしの中に生きる豊かな心があります。
わたくしたちは、励ましあい、助けあい、この輪を大きく広げ、ぬくもりに満ちた長寿社会を築いていきます。
さんさんと輝く南の太陽のもと、健やかな心と体をつくります。生き生きとした日々を送るために。
自らの能力をさらに高め、社会に役立てます。生きがいに満ちた人生のために。
高齢者を敬い、豊かな経験と知恵に学びます。いまと未来へ生かすために。
家族のきずなを大切にし、明るい家庭をつくります。心が通うやすらぎの場にするために。
世代を超えてふれあい、共に生きる喜びを分かちあいます。思いやりに満ちた社会にするために。

男女共同参画都市かごしま宣言(平成13年1月30日)

樟薫り花々の匂う美しいまち゛かごしま″。煙立つ火の島に熱き思いを寄せて、このまちの永遠にわたる豊かさを願う私たちは、男女がともに参画し個性を生かしあう恒久の理念を掲げて、ここに「男女共同参画都市かごしま」となることを宣言します。

1.男女がお互いにその人権を尊重しあい、人間らしく、自分らしく生きることができる社会をめざします。

1.性別による固定的役割分担意識を改め、男女に不均衡な制度・慣行を見直し、ジェンダー・フリーな社会をめざします。

1.一人ひとりがその能力を十分に発揮し、自らの意思と行動により、あらゆる分野に男女が対等に参画できる社会をめざします。

1.男女が共に自立し、より豊かなパートナーシップを紡ぎ出すことにより、家庭生活と社会的活動を支え合う社会をめざします。

1.国際社会の一員として、相互の理解と協力をもって、世界の平等・開発・平和をめざします。

 

(注)この宣言において、「ジェンダー・フリー」は「性別にかかわりなく、個性と能力を十分に発揮することができる」という意味で使用している。

かごしま環境都市宣言(平成20年10月10日)

私たちのまち“かごしま”は、桜島、錦江湾、甲突川など、豊かな自然と調和した、世界に誇れる美しいまちです。

私たちは、この恵まれた自然の中で、先人が育んできた歴史や文化を大事に受け継ぎながら、暮らしています。

その一方で、今日の便利で快適な生活は、私たちの愛してやまない“かごしま”に、そして、かけがえのない地球に、深刻な影響を与えています。

いまこそ私たちは、地球と共に生きていることを深く認識し、この大切な地球の環境を、郷土“かごしま”の環境を、私たち自身で守り、より良いものにしていかなければなりません。

そして、次の世代に引き継いでいかなければなりません。

ここに、すべての市民は、共に力を合わせて、環境にやさしい持続可能なまち“かごしま”を築いていくことを宣言します。

お問い合わせ

総務局総務部総務課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1125

ファクス:099-224-8900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?