• 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2017年4月3日

入湯税、市たばこ税の概要

 

入湯税

入湯税は、鉱泉源の保護のための施設設備や観光の振興の費用に充てるための目的税で、温泉(鉱泉浴場)の入湯客に負担していただくものです。
1人1日150円の税率で課税されますが、年齢が15歳以下の人や市民のみなさんが日常利用される一般公衆浴場等での入湯には課税されません。
また、入湯税は入湯者が直接市に納めるのではなく、温泉の経営者が入湯客から受け取ってまとめて市に納入していただくことになっています。

 

市たばこ税

市たばこ税は、たばこの卸売販売業者等が市内の小売販売業者に売り渡した「たばこ」にかかる税金です。
税金の納入は、たばこの卸売販売業者等が毎月の売り渡し本数を基に税額を計算し、市へ納めることになっています。
なお、「たばこ」の小売価格には既に税が含まれていますので、実際に税金を負担しているのは、たばこを買う人です。

税率(平成29年度)

1,000本につき5,262円

旧3級品のたばこ(エコー、わかば、しんせい、ゴールデンバット、ウルマ、バイオレット)は1,000本につき3,355円

<参考>

1,000本あたり

区分

市町村たばこ税

国たばこ税

たばこ特別税

道府県たばこ税

合計

旧3級品以外のたばこ

5,262円

5,302円

820円

860円

12,244円

旧3級品のたばこ

3,355円

3,383円

523円

551円

7,812円

旧3級品のたばこに係る特例税率の廃止について

平成27年度税制改正により、旧3級品のたばこに係るたばこ税の特例税率が廃止され、平成28年4月1日から段階的に旧3級品のたばこに係るたばこ税の税率が下表のとおり引き上げられます。

 

 

期間

税率(1,000本あたり)

市町村たばこ税

国たばこ税

たばこ特別税

道府県たばこ税

合計

~28年3月31日

2,495円

2,517円

389円

411円

5,812円

28年4月1日~

H29年3月31日

2,925円

2,950円

456円

481円

6,812円

H29年4月1日~

H30年3月31日

3,355円

3,383円

523円

551円

7,812円

H30年4月1日~

H31年3月31日

4,000円

4,032円

624円

656円

9,312円

H31年4月1日~

5,262円

5,302円

820円

860円

12,244円

これに伴い、各年度ごとに手持品課税が実施されます。

 

平成29年度の手持品課税

平成29年4月1日午前0時現在において、販売のために旧3級品の製造たばこを合計5,000本以上所持しているたばこ販売業者等に対して実施されます。

申告書は、営業所または貯蔵場所の所轄税務署に提出していただき、それぞれの税区分に応じた納付書を使用して、納付してください。

申告期限:平成29年5月1日(月曜日)

納付期限:平成29年10月2日(月曜日)

 

手持品課税の詳細については、国税庁ホームページ(外部サイトへリンク(外部サイトへリンク)総務省ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

問合せ先

市民税課諸税係:099-216-1172

よくある質問

お問い合わせ

総務局税務部市民税課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1171

ファクス:099-216-1177

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?