• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

鹿児島の水道と公共下水道 > 水道局事業の概要 > 経営・事業計画 > 公営企業経営健全化計画の実施状況(平成25年度)

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2015年3月10日

公営企業経営健全化計画の実施状況(平成25年度)

水道局では、「公的資金補償金免除繰上償還に係る公営企業経営健全化計画(鹿児島市水道事業経営改革プラン・公共下水道事業経営改革プラン)」に基づき、平成19年度から各種施策や該当企業債の繰上償還を開始し、水道事業経営改革プランについては平成23年度をもって終了しました。引き続き公共下水道事業経営改革プラン(計画期間:平成19年度から平成26年度まで)に取り組み、本市水道局の経営の健全性をより高めてまいります。

公共下水道事業経営改革プランの実施状況(平成25年度)

経営健全化に関する施策

1 人件費の削減

  • 職員給与費の削減(縮減額:約2,000万円)

2 経費の削減、民間委託の推進等

  • 公共工事コスト構造の改善(改善額:約3億2,000万円)
  • 下水道施設の長寿命化の推進
    ※縮減額は、経営改革プラン策定前と比較したものです。

3 経営健全化等に関する情報公開の推進等

  • 経営健全化や財務状況に関する情報の公開

4 市民サービスの提供・社会貢献活動の推進

  • 下水道使用料等の毎月振替の実施
  • 環境に配慮した取り組みの推進

6 企業債残高の縮減

  • 平成24年度末:約325億円⇒平成25年度末:約313億円

今後の経営状況の見通し(平成25年度決算を反映後)

【公共下水道事業】                                                                                              (単位:百万円)

区分

19年度

20年度

21年度

22年度

23年度

24年度

25年度

26年度

収益的収入

7,867

7,653

7,607

7,587

7,524

7,252

7,198

8,703

収益的支出

7,538

7,145

7,204

7,063

6,826

6,893

6,972

8,218

当年度純利益

329

508

403

524

698

359

226

485

資本的収入

6,260

3,338

2,380

4,678

2,821

2,228

2,230

931

資本的支出

9,381

6,239

5,438

7,755

5,932

4,816

4,759

3,615

補てん額

3,121

2,901

3,058

3,077

3,111

2,588

2,529

2,684

企業債現在高

39,098

38,117

36,672

35,358

33,651

32,530

31,270

30,029

企業債対前年度増減

△1,177

△981

△1,445

△1,314

△1,707

△1,121

△1,260

△1,241

※26年度は当初予算を掲載。

お問い合わせ

水道局総務部経営管理課

〒890-8585 鹿児島市鴨池新町1-10

電話番号:099-213-8506

ファクス:099-252-6728

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?