鹿児島市総合トップページへ

冬のイルミネーション

 サイトマップ      サイト内検索

条件指定



文字のサイズ変更
文字の拡大標準サイズ文字の縮小
  色合いの変更
標準色青黄色黒

水道施設

主要施設位置図(水道)

施設名をクリックすると、施設の写真、概要が表示されます。
 
水道施設位置図
河頭浄水場 滝之神浄水場 水道応急・維持管理センター 鹿児島市水道局 平川浄水場 万之瀬取水場
 

主要施設(水道)


河頭浄水場

河頭浄水場

  河頭浄水場は、本市で初めて河川表流水(甲突川)を取水する浄水場として、昭和40年4月に日量 20,000立方メートル通水し、その後増設を重ね、現在では、石井手取水場・小野取水場からの導水を含めて施設能力109,100立方メートル/日の最も重要な施設となっています。

 

 

 

 

 

 

画面上部へ戻る

 

滝之神浄水場

滝之神浄水場  滝之神浄水場は、昭和50年3月に通水した本市2番目の浄水場で稲荷川を水源とし、施設能力は、39,700立方メートル/日です。滝之神浄水場の原水は取水堰から自然流下で浄水場まで導水され、さらに、浄水処理された水は自然流下で配水されるため、エネルギー的に優れた浄水場となっています。

 

 

 

 

 

 

画面上部へ戻る


平川浄水場・万之瀬取水場

平川浄水場
(平川浄水場)

  平川浄水場は、平成元年7月に通水した3番目の浄水場で、水源は市域外の万之瀬川です。加世田市に設置した万之瀬取水場で取水した原水は、総延長20.8kmの導水路(導水管11.3km、導水トンネル9.5km)で平川浄水場へ導水されます。この取水、導水施設は、県工業用水道事業との共同事業として建設された施設で、取水能力日量75,000立方メートルであり、その内訳は鹿児島市水道事業の取水量日量55,000立方メートル、鹿児島県工業用水道事業の取水量日量20,000立方メートルとなっています。
  平川浄水場の浄水施設は現在1期分として30,000立方メートル/日ですが、全体計画では50,000立方メートル/日の施設になります。
  また、万之瀬川から安定して取水するため、県との共同施設である川辺ダムが平成15年3月に完成し、同年4月から供用開始されました。

 

万之瀬取水場

(万之瀬取水場)

 

 

画面上部へ戻る


水道応急・維持管理センター

水道応急維持管理センター

  水道応急・維持管理センターは、平成12年6月に開所しました。このセンターは、災害時における水道の応急復旧及び応急給水活動の拠点となるとともに、日常の水道管の維持管理や破損復旧工事に対応します。

 

 

 

 

 

 

画面上部へ戻る


鹿児島市水道局

鹿児島市水道局水道局地図

 

画面上部へ戻る

copyright(c)1997-2014 City_Kagoshima.JP. All Rights Reserved.

〒892-8677 鹿児島市山下町11番1号 鹿児島市役所
電話:各課への直通電話番号はこちら      (代表)099-224-1111
開庁時間:月曜日~金曜日午前8時30分~午後5時15分(祝・休日及び12月29日~1月3日を除く) 施設・部署によっては異なる場合があります。


鹿児島市総合案内コールセンター(サンサンコールかごしま)
市役所での手続き、イベント情報、施設案内などのお問い合わせにお答えします。
電話:099-808-3333    年中無休   午前8時~午後9時


当サイトは、実在性の証明とプライバシー保護のため、第三者機関によるSSLサーバ証明書を使用した、128ビットSSL暗号化通信に対応しています。