文字サイズ変更

MENU

鹿児島市職人等魅力発信サイト > 事業所訪問 > 伝統技術とモダンテクノロジーによるものづくり

伝統技術とモダンテクノロジーによるものづくり

伝統技術とモダンテクノロジーによるものづくり

概要

[企業名] 有限会社 木原製作所
[業  種] 金属製品製造
[エリア] 南九州市川辺町(本社)/ 鹿児島市七ツ島(鹿児島工場)

今回は鹿児島市七ツ島の木原製作所鹿児島工場を訪問してきました。対応頂いたのは木原社長。事例集などで見たことのある会社の社長さんということで、訪問前はかなり緊張していたのですが、気さくに対応頂きありがたかったです。

会社の概要

「当社は、800年の歴史を持つ伝統的工芸品、川辺仏壇の仏壇金具製作からスタートしました。その後、仏壇金具で培った技術を生かし、工業製品の分野にも携わるようになりました。自動車の電装部品や電子機器の部品などを製造しています。機械加工、プレス加工からメッキによる表面仕上げまで一貫した生産が可能です。」

伝統技術とモダンテクノロジーによるものづくり
(左から)鍛造型部品、自動盤加工品、プレス製品、金・銀メッキ

求める人材像

「NC工作機械はプログラムを作成できれば誰でも操作できます(特に、最近の機械は簡単操作プログラムになっている。)が、汎用機械で手に金属加工の感触を知っている方が良いですね。明朗公正な人、素直な人、物事に前向きに取り組める人がいいですね。」

仕事の内容(NC工作機械オペレーター)

「NC旋盤、NCフライス、マシニングセンタなどを使用して、金型・治工具や機械部品などを製造します。」

伝統技術とモダンテクノロジーによるものづくり
NC複合加工機での仕事

伝統技術とモダンテクノロジーによるものづくり
NC旋盤での仕事

伝統技術とモダンテクノロジーによるものづくり
フライスでの仕事

伝統技術とモダンテクノロジーによるものづくり
NC自動盤での仕事

伝統技術とモダンテクノロジーによるものづくり
整然と片付けられた工具類

伝統技術とモダンテクノロジーによるものづくり
社長(一番右)とスタッフ

整然として清潔な工場と、いい顔で働いている社員の皆さんから感じられる、「前向きな職場の空気」が印象的な企業訪問でした。ありがとうございました。

(2013.7.25アップ)

企業概要

企業名 有限会社 木原製作所
エリア 南九州市川辺町(本社)/ 鹿児島市七ツ島(鹿児島工場)
代表者 代表取締役 木原 史裕
設立 1973年(創業1957年)
従業員数 34人(鹿児島工場21人)
業種 金属製品製造
事業内容 自動車や工業製品の電子・電装部品の製造・メッキ
プレス金型、治工具類の製造
プレス加工、機械加工
仏壇金具の製造
神社・仏閣の建築装飾金具の製造
金属工芸品の製造・販売

最終更新日:2016年4月1日

動画で見る職人の魅力

※再生リストでその他の動画がご覧頂けます。

  • 事業所訪問
  • 鹿児島市職人等魅力発信サイト Faceookページ
  • 鹿児島市