鹿児島市遊休農地バンクQ&A

 

よくある質問

1.どのような遊休農地が公開されているのですか。

本バンクには、農業経営の規模拡大のため農地を借りて耕作したいと考えておられる農家の方や、新たに農業を始めたいと考えておられる方などに対し、貸してもよいなどの意向のある農家の遊休農地情報を公開しています。

2.遊休農地の登録、その遊休農地を利用希望する場合の申込みはどうすればよいのですか。

(1)所有される遊休農地を貸したいと考えておられる方

(2)本バンクで公開されている遊休農地を借りたいと考えておられる方は、

それぞれ、(1)の方は遊休農地提供希望者登録、(2)の方は遊休農地利用希望者登録をしていただくこととしています。

詳しくは、農政総務課にご相談くださるか、こちらをご覧ください。

3.登録する場合、費用は必要ですか。

登録に要する経費は、無料です。

4.登録するには何か要件がありますか。

登録に際しては、

(1)遊休農地を所有されている農家の方で、本バンクにその遊休農地を登録し貸してもよい、などと考えておられる方

(2)経営の規模拡大を行いたいと考えている農家の方、又は新たに農業を始めてみたいと考えている方で、本バンクで公開されている遊休農地を借りたいと考えておられる方

であることなどの要件があります。

ただし、新たに農業を始める場合には、農地法第3条等で定める下限面積等の要件を満たす必要があります。

(詳しくは、こちらをご覧ください。)

5.掲載されている遊休農地を実際に見てみたいのですが、現地へ案内していただけますか。

利用希望者登録を行っていただいた方で、掲載されている遊休農地を実際に見てみたい方は、現地案内をいたしますので、農政総務課までご相談ください。

※現地案内については、農業委員会等で対応いたしますので、日程調整に時間をいただく場合がありますことをご了承ください。

6.掲載された遊休農地を借りる場合の手続きはどのようにすればよいのですか。

農地の貸し借りについては、農地流動化を進めるための事業である「利用権設定等促進事業」により行うことになります。この事業の手続きは、農業委員会が行っておりますので、ご相談ください。

(詳しくは、こちらをご覧ください。)

7.登録されている遊休農地を借りたいと考えておりますが、何年間借りられるのですか。

また、その賃借料は、年間いくらぐらいですか。

農地の借入期間や賃借料は、農地の所有者と話し合いのうえ、決めていただくことになります。その場合、地域の農業委員が仲介します。

なお、賃借料については、農業委員会にお問い合わせいただくか、農業委員会の賃借料情報(こちら)を参考にしてください。

8.遊休農地の解消に対する支援策はありますか。

遊休農地の発生防止や解消には、本市のほか、国の事業による支援があります。

それぞれの事業には、要件等がございますので、事業内容等については、こちらをご覧ください。

9.農地の公開などの期間はどれぐらいですか。

遊休農地情報の公開期間は、農地の貸し借りが調った場合を除き、原則1年間とします。なお、その間に農地の貸し借り等が決まらなかった場合には、所有者の方の意向を伺ったうえで、本バンクへの登録の継続等を行います。